初秋の秋田観光★角館の武家屋敷~抱返り渓谷の紅葉と回顧の滝~ちょっとだけ田沢湖も

2015年10月16日(金曜日)

早朝の東京駅、新幹線乗り場にて。

01_朝早い東京駅、新幹線乗り場

 

赤、青、緑、さて、ケチャマヨはどの新幹線に乗るのでしょうか?

02_さて、どの新幹線に乗るでしょうか?

 

・・・

正解は赤い新幹線でした!

02-2_赤い新幹線でした

 

今日は秋田県に向かいます♪

 

東京駅は雨だったけれど、東北方面は快晴*

03_東北方面は晴れ!

 

ここでもサヤテラス様の太陽神は絶大なチカラで晴れにしてくださいます!

04_のどかな風景が広がります

 

のんびり秋田新幹線で、大曲駅に到着!

05_大曲駅に到着

 

ホテルへも立ち寄らず、駅レンタカーを借りまして、

06_レンタカーに荷物を積み込みGO

 

北に向かってレッツゴー!

07_北へGO

 

角館に到着。

いったん車を停めまして、レトロな商店街を歩いていきます。

08_駐車場から歩きますレトロ

 

角館といえば武家屋敷通り。でもその前にちょっとお昼ごはん♪

09_お食事処「桜の里」

 

◆桜の里
http://tabelog.com/akita/

 

ここの名物といえば、なんといっても比内地鶏の親子丼!

10_比内地鶏の親子丼と稲庭うどんセット

 

鶏肉は当然最高に美味しいのですが、卵もトロトロで最高に美味しいのです!

11_タマゴがトロトロ

 

ひとくち食べると・・・

驚きの美味しさ☆

12_驚きの美味しさ!

 

過去に秋田に遠征でおじゃました時も思ったのですが、
比内地鶏は硬めのお肉ながら、噛めば噛むほど味が出る、
本当に日本らしい鶏肉で大好きなんですよねぇ〜。

 

今回はうどんとセットで注文しています。
このうどんも当然ながら秋田名物・稲庭うどん!
ゴマダレをつけて頂きます☆

13_稲庭うどんは胡麻ダレで

 

最高においしい!

稲庭うどんは、比内地鶏とは打って変わって優しい食感で、
ちょうど、うどんとそうめんの間のような感じですが、
タレが絡んでつるつると、食べやすいですね〜。

歯応えのある比内地鶏と稲庭うどんのセットは、
まさに最高の組み合わせだと感じました!
(まるでケチャマヨのサヤカとナオヒロのよう♪)

 

・・・

お腹も落ち着きまして、武家屋敷の通りを散策してみましょう。

14_武家屋敷の通りに行きます

 

まだちょっと早いですが、紅葉もはじまっています。

15_紅葉が綺麗だなぁ

 

武家屋敷の黒い壁に、葉の緑と赤が映えますねぇ!

16_最盛期はもう少しかな

 

人力車走ってたりなんかしてして風情があります。

17_人力車

 

平日なので人もまばらでいい感じです♪

18_角館の武家屋敷通り

 

武家屋敷の中も見学してみましょう。

19_石黒家は見物できました

石黒家さんにお邪魔します。
この角館に現存する最古の屋敷だそうですよ!

 

座敷にも上がらせていただきました。

20_座敷に上がれるのはこの石黒家だけ

 

欄間は亀の透かし彫りになっていて、
光を通して壁に映るように作られています。

21_亀の透かし彫りがある欄間

いやぁ、おもてなしの心ですねぇ。

 

おもてなしといえばこの囲炉裏もいい感じですよね。

22_今年はじめて囲炉裏に火が入ったそうです

しかも!今日から炭に火が入ったそうでラッキー☆
しばしそのあたたかさに癒やされました(*´ω`*)

 

奥は博物館になっています。雪靴はいつ見てもカワイイ♡

23_野菜貯蔵庫

 

解体新書の絵はちょっとコワイ…

24_小田野直武さんの解体新書の挿絵

 

いい天気で本当によかった*

25_角館・石黒家の門前にて

 

紅葉はまだまだだったけど、

26_ぼちぼち戻りますか

 

道が広くて静かで、昔のサムライの営みの一端を感じることが出来ました。

27_黒い壁がどの季節でも合いそう

 

紅葉の角館もいいけれど、

28_紅葉も綺麗

 

また桜の時の角館も見てみたいですね(*^_^*)

29_桜の季節にも来てみたいな

 

あ、わたしのお家だ!

30_柴田家発見

 

ぼちぼち駅の方に戻りましょうか。

31_とっても大人な街でした

 

ほぼ角館駅に近いところに、一見、八百屋さんのようなお店がありました。

32_一見、普通の果物屋さん

 

でも店内にはお食事スペースが???

33_奥に入ると席があります

 

どでかい!デラックスパフェ!

34_パフェが美味そう!

 

というわけでここは、パフェの食べられるお店でした☆

◆フルーツパーラー角館 さかい屋
http://tabelog.com/akita/

 

秋なのでね、秋田の西明寺栗を使った栗パフェと、

35_道明寺栗パフェ

 

「黒ぶんどう」だらけのパフェ!

36_黒ぶんどうパフェ

 

いやぁおいしいなぁ・・・(๑´ڡ`๑)

37_とっても美味しかった!

 

よ〜く歩いた後は、甘いモノが身にしみて美味しいです。
とくにこのお店のパフェは、さすがの果物の多さと美味しさで、
このボリュームに反してすいすい食べられてしましまいます。

美味しかったぁ!ごちそうさまでした*

 

・・・

さてさて、角館を後にして次なる目的地に向かいます。
角館は紅葉がまだまだでしたが、もうちょっと山の方はどうかな?

38_ちょっと移動しまして

 

抱き返り渓谷に来ました!すごくいい天気だなぁ(*´ω`*)

39_抱返り渓谷にやって来ました

 

抱返神社にお参りをしつつ、

40_抱返神社

 

さらに奥へと進みます。

41_進んで行きましょう

 

わぁお!

あぁお!

川の水があぉ〜い!

42_川の水が青い!

この水の綺麗さは感動レベルですね。なんでこんなに青いんだろう?

 

吊橋を渡って渓谷に入っていきます。

43_赤い吊橋を渡ります

 

原生林なんでしょうか。緑に赤や黄色が入り混じってきれいだなぁ。

44_紅葉しはじめた山

 

そして「なんか青いなぁ」って思ってふと横を見ると、川ですよ。

45_青く澄んだ川の水

 

そしてその川に映る紅葉がまたキレイ☆

46_その山と川のコラボレーション

 

キノコも元気。

47_野生のシイタケ?

 

山水が豊かだからでしょうねぇ。

48_湧き水

 

渓谷をどんどん進んでいきます。

49_けっこう険しい

 

宮崎の高千穂峡に負けず劣らずの美しさです!

50_高千穂峡を思い出します(抱返り渓谷です)

 

途中、橋があったりトンネルがあったり、

51_トンネルをくぐって

 

トンネルを抜けるたび、現実離れした美しい景色が目に飛び込んできます。

52_美しい抱返り渓谷

 

振り返ると、紅葉の山が日に照らされてますます輝いています☆

53_太陽に照らされる紅葉した山と抱返り渓谷

 

あぁ… きれいだなぁ(*´ω`*(*´▽`*)

 

・・・

ところで、この茶色いのは「苔の紅葉」でしょうか?

54_苔も紅葉するのかな?

 

切り立つ岩壁もあり、

55_切り立つ岩

 

またしても洞窟が。今度のはかなり長くて…真っ暗ですぞ!
(iPhoneの懐中電灯が大活躍でした*)

56_このトンネルを抜けると・・・

 

その真っ暗なトンネルを抜けると・・・

 

ザァァァァ……

 

滝だ!

57_見返りの滝(抱返り渓谷)

 

抱返り渓谷の「回顧の滝(みかえりのたき)」です!

 

◆仙北市ホームページ
http://www.city.semboku.akita.jp/

 

その音と迫力を15秒動画でご覧ください☆

 

滝から流れてくる、冷ややかな空気。
静かな渓谷に響く、水が落ち流れる音。

そして、目には見えないけれど感じる自然のパワー。

この体全体で受け止めています。

58_滝修行のマネ

 

今年は、本当にすごい滝に出会ってきたなぁ・・・

43_洞鳴の滝 22_朝日差す那智の大滝 23_真名井の滝を眼前に仰ぐ 57_見返りの滝(抱返り渓谷)

佐賀和歌山宮崎、そして秋田。(佐賀はオマケ*)

 

回顧の滝の先は通行止め。
たしかに…あの手すりの曲がり具合は危険だ!

59_この先には行けませんでした

 

帰り道も美しい山を眺めながら。

60_ますます美しい紅葉の山

 

エメラルドグリーンの川を眺めながら。

61_やっぱり青い川

 

紅葉の進み具合はまだまだだったけど、寒くないし、人も多くないし、
ケチャマヨにとってはベストシーズンだったと思います!

62_ああきれいだ

63_ツタ植物も紅葉

64_帰りましょうかね

 

おっと、景色に見とれていると足元が危ない!

65_ぬかるみ道

 

あの川を見ていると「ここはどこなの?」と不思議な気持ちになくなります。

66_茣蓙岩

 

夕方になり、山はますます赤く燃えているようです。

67_もう夕方ですが

 

・・・

抱返り渓谷が素晴らしかったので長居してしまいましたが、
もう一箇所、行ってみたかった場所があるんです!

夕方だけど、迷わずGO☆

68_最後の目的地へ

 

日が沈みそうだぁぁ。安全運転で!

69_秋田の11月の田園風景

 

ちょっと山道を上って、

70_かなり山へ入っていきます

 

たどり着いたのはそう、田沢湖です。

71_田沢湖に到着

 

◆田沢湖
http://find-travel.jp/

 

こちらも水の透明度がすごい!日中はもっと青く見えただろうなぁ。

72_水が綺麗

 

イメージではこんな感じ・・・

辰子像 (仙北市 田沢湖)The tour around Lake Tazawa07 Aug, 2010

*photo by Hiroaki Kaneko(Flickr)

 

でも広くて、静かで、とてもよい雰囲気は味わえました。

73_紅葉はもう少し

 

来たばかりだけど、暗くなってきたし、、、帰りますか。

74_暗くなってきたぁ

 

***

今回は軽自動車(HONDA N-ONE)での移動でしたが、
ケチャマヨの機材を積んだまま、じゅうぶん快適な走りでした。

75_帰りますか

 

大曲→角館→抱返り渓谷→田沢湖へと、
半日でも十分に楽しむことが出来ました。

 

夕暮れ空には三日月がキレイです。

76_三日月を追いかけて帰ろう

 

秋田を満喫したところで旅はおしまい。

今日頂いたこのパワーを、
明日のコンサートで出していきたいと思います!

(つづく)

 

Follow me!