【宮崎県の旅1日目】10月でも南国!青島神社~鵜戸神宮~延岡へドライブ

ケチャマヨの初☆宮崎旅(ダイジェストでどうぞ♪)

 

他の日はこちらから【1日目:宮崎市】【2日目:延岡市】【3日目:高千穂町


 

2015年10月2日(金曜日)

前日の長野県駒ヶ根市への旅の余韻の中で目覚めました。
まだ雨が降る中、ケチャマヨはまたしても旅立ちます。

今日はここ、羽田空港から☆

01_羽田空港到着

 

昨晩の「爆弾低気圧」はすごい風と雨でしたが…

02_雨も上がった

 

今朝はウソのような静けさ!

03_テイクオフ

 

問題なく離陸。

04_飛んだぜ

 

あの雲の上には・・・

05_雲の上は・・・

 

もちろん青空が広がっているのでした。

06_晴れてた

 

地上ではどんなに激しく長い雨でも、
雲の上にはいつも青空があるからね。

 

そんなことを考えながら、宮崎“ブーゲンビリア”空港に到着しました。

07_到着

 

 

そう!

ケチャマヨ宮崎県へ初上陸!

 

トイレも南国チック。おれっちはサーファーじゃないんすけどぉ。

08_男子トイレ(サーファー)

 

預けた荷物も無事到着。(青い箱はギターの保護ケース)
ANAさん、いつも丁寧な搬送をありがとうございます!

09_荷物も到着

 

関東の雨模様がウソのような・・・宮崎は快晴です!

10_信じられないくらい晴天の宮崎

 

今日はレンタカーで移動します。街路樹フェニックスでもう南国気分ですね〜。

11_またしてもドライビング

 

ランチで目指してたカフェ(Pancafe ao)は閉まっている様子・・・潰れてる?
ブログが更新されているので営業しているようです。

12_pancafe-ao

 

他のお店を探して…ここにしました♪

13_CAFE-MONAURAL(モノラル)

 

◆ 青島モノラル(MONAURAL)
http://www.aoshima-monaural.com/

 

オシャレな、ハワイ的な雰囲気のある店内。

14_オシャレなカフェ・モノラル

 

カフェごはんを頂きました。
チキン南蛮プレートと、青島どれ旬魚とアボカドのポキ丼。

15_チキン竜田プレート

 

丁寧な味でおいし〜い!
早朝からの移動、飛行機旅の疲れが癒やされました*
(でもちょっと、ケチャマヨ的にはボリュームが…足りない。)

ごちそうさまでした(๑´ڡ๑)

 

ちょっと散歩しましょうか。こにゃにゃちわ〜。

16_青島へ散步

 

ハイビスカスが似合う場所ですね〜*

17_南国の雰囲気

 

そして…青島に到着!

18_海の島なのに鳥居が

 

◆青島神社
http://www.natsuzora.com

 

なぜか“トゥクトゥク”が。。。南国というか東南アジア、タイに来たみたいですね☆

19_青島送迎トゥクトゥク

 

青島の周辺は、“鬼の洗濯岩”と呼ばれる変わった岩で囲まれています!

20_鬼の洗濯板

 

ほんとうに洗濯岩に囲まれている状態ですね・・・

青島神社の鬼の洗濯岩

旅行情報サイト「たびらい」より

 

・・・

 

そして最近興味がある「日本の神話」についても書いてありました。

21_海幸彦・山幸彦

 

ケチャマヨは、日本の神話の舞台となる土地に、たくさんお招きいただいています!

三重県・伊勢神宮島根県・出雲大社奈良県・橿原神宮和歌山県・熊野本宮

 

宮崎県はまさに神々のふるさと!

22_神々の系図

 

鳥居の前で天を仰ぐ。

23_鳥居をくぐります

 

そして足元を見ると、砂浜が全て貝でした☆

24_砂浜じゃなく…全部貝だ

 

一心不乱に貝探しするサヤカ。。。

25_お参り前に貝拾い

 

崩れている貝が多い中、形も色も良い貝を厳選していきます。

26_いい貝拾ったね

 

・・・もうず〜っと貝を拾っています。

27_ってずっと拾ってる

 

貝はまた帰りにでも…先に神社にお参りしようよ〜!

28_豊玉姫と海幸彦のはにわ

 

この南国風の神社、なかなか珍しい眺めですよね〜*

29_青島神社は南国風

 

おじゃまします。

30_門をくぐって

 

建物も立派なものですが、それ以上に気になるものがいっぱいありました!

31_拝殿へ

 

おみくじだけじゃなくて、
「弓矢の射的」もあったり「鯛の釣りゲーム」もあったり!

まさにお祭りの縁日、
「神社は昔のテーマパークだった説」も納得です☆

 

まずは射的。的となるバケツに狙いを定めて・・・えいっ!

32_祈り的、見事的中!

 

見事的中☆開運厄除けのお守りをゲット

33_御守をゲット

 

つづいて鯛の釣りゲーム…じゃなくて「鯛みくじ」ですか。

34_一年安鯛、鯛みくじ

 

釣れた!かわいいタイちゃんです♡ 中のおみくじは大吉でした☆

35_タイをゲット

 

ひとしきり遊んで、ふと右を見るとなにやら暗い道が続いていました。

36_さらにディープな奥地へ

 

中に入ると・・・ワオ!ジャングル!
亜熱帯の植物「ビロウ樹」という木が生い茂っています。

37_こんなジャングルな神社はじめて

 

島の中心にあるのがここ、元宮です。

38_元宮

 

真砂の貝文・・・読んでみます。

39_真砂の貝文

 

ここ青島は、二千四百年前の隆起海床に貝殻が堆積してできた島である。依って青島の別名「真砂島」とも云う。古代万葉の人々は、和歌の中で「濱の真砂」と詠み、数多い貝殻の中から自分の心情に合った貝を探し、それに想いと願いを込めたのである。

 

おお!
まさにさっきサヤカがやってた!

25_お参り前に貝拾い 27_ってずっと拾ってる 24_砂浜じゃなく…全部貝だ 26_いい貝拾ったね

それと知らずに古代万葉の歌人と同じ行動をとるとは、
さすがサヤカ、前世から詩人なのかもしれない。

 

他にも色々な「アトラクション」が多数(失礼…)

天の平瓮投げ(あめのひらかなげ) お皿を投げる遊びだよ♪

40_天の平瓮投げ(あめのひらかなげ)

 

彦霊紙縒(むすびこより) 夫婦ビロウに好きな色の「こより」を結んでね♪

41_彦霊紙縒(むすびこより)

 

本殿に戻りまして、

改めて普通のおみくじを見ると・・・普通じゃない!トロピカル!

43_おみくじも南国カラー

 

他にもサイコロや貝殻を振って運勢を占ったりと飽きさせません。
おみくじなのについつい「もう一回!」となってしまいますね。

44_縁日的なおみくじ

 

どこまでも南国風情たっぷり。

45_宮崎は南国だなぁ

 

とっても遊ばせていただきました。青島神社を後にします。

46_おもしろい青島神社でした

 

・・・ってまた貝を拾い始めましたよ。

47_ってまた貝を拾ってるし

 

それにしてもいい天気*昨日の嵐がウソのようです。

48_快晴の青島神社

49_鬼の洗濯板

 

 

***

ひと休みしたらまた次なる目的地へ、ちょっと車で南下します。

51_車でもうちょっと南へ

 

それにしても綺麗な海。

52_綺麗な海

 

そしてちょっと山。

53_ちょっと山

 

ワープゾーンのようなトンネルを抜けて(対向車が来ませんように!)

54_ワープするようなトンネル

 

鵜戸(うど)神宮に到着しました。

55_鵜戸(うど)神宮に到着

 

駐車場からはちょっと歩きます。

56_ちょっと歩きます

 

道端に寝ている猫が目印。

57_猫ちゃんと触れ合いながら

 

結構な坂&階段がある。足腰の弱い方は覚悟してきてください!

58_けっこうきつい階段

 

空を飛べる方はお気軽にどうぞ。

59_アゲハチョウ

 

この鵜戸神宮、いったいどういう場所に立っているのかというと・・・

60_鵜戸神宮の神門

 

断崖絶壁!海沿いにあるんです。

61_海の青と神社の朱色がキレイ

 

立派な楼門をくぐり抜け、

62_鵜戸神宮の楼門

 

ふと横を見れば青い海と白い船、そして石灯籠と朱色の柵がなんとも合う!

63_絵になるなぁ

 

おもわず船を追いかけたくなります。

64_思わず船を追いかける

 

鵜戸稲荷神社へはさらに山なので・・・また今度。

65_鵜戸稲荷神社

 

まっすぐ参道を進みます。変わった岩ですねぇ。

66_変わった岩の上に灯籠

 

右手には綺麗な海。

67_海ってキレイだな

 

おもわず船を追いかけたくなります、ずっと。

68_神社に来たのを忘れる景色

 

おっと!参道はここから、階段を降りていきますよ。

69_いよいよ本殿へ

 

けっこう急な坂なのでよそ見をしないでくださいね。

70_レッツゴー!

 

そしてなんと!本殿はこの洞窟の中にあるんですねぇ!

71_本殿はなんと洞窟の中

 

こんな神社、見たこと無い!

72_鵜戸神宮の本殿

 

サヤカお気に入りのキャラクター、麒麟ちゃん?

73_カワイイ麒麟

 

本殿の奥にも入っていくことが出来ます。

74_どんどん奥へ

 

岩から染みた水がポタポタと。「おちちいわ」というそうです…。

75_鵜戸神宮のお乳岩

 

一周まわって出口の先には、海。

76_洞窟の外は海

 

ここでいっちょ運試し。

この運玉を5つ購入し、あの岩の穴に枡形に入れます。
願いを込めて投げ、見事入れば願いが叶うといわれています。
(※効果には個人差があります)

77_運玉にチャレンジ

 

女子は右手で、男子は左手で、それっ!!!

78_男子は左手で投げる

 

結構距離があってコントロールもさることながら、届かせる力加減が難しい。
ナオヒロもすでに4投失敗し、最後の1投に願いを込めます。

「世界が平和でありますように」「それ!」

 

ぽちゃん。

79_五投目で入った!

 

拡大写真でご覧ください☆

79_五投目で入った!(拡大写真)

 

見事、最後の一投が命中しました!
これで世界が平和になります。

 

いやぁ、宮崎の神社って本当に楽しいですね♪

80_すごい神社でした

 

「神社は昔のテーマパークだった説」がここでも実証されました。

81_まさに南国

 

こんなあっけらかんとした南国の神社でも、神様の存在を感じられたのは、
やっぱり自然が豊かに残っているからだと思います。本当に先人に感謝ですね。

82_超おすすめの鵜戸神宮でした

 

僕みたいなもんが、こんなふうに車で行き来できるなんて、

83_さぁ、改めて出発

 

なんて自由で平和なんだぁ!と心のなかで叫びながら、
ようやく本来の目的地へと北上します。

84_一路、延岡へ。

 

 

一路、延岡へ!

 

今年に開通した東九州自動車道のおかげでスイスイです。
(古いデータのカーナビの予測時間だと…遠すぎて震える。)

85_東九州自動車道が開通していました

 

今日のお宿は南延岡駅近くの愛宕旅館。

86_延岡駅前・愛宕旅館

 

◆南延岡・愛宕旅館
http://www.atagoryokan.com/

 

旅館としては古く、工事現場の方が何ヶ月も泊まっていたりしましたが、
お料理は併設の「愛宕寿司」さんで食べられるので最高に美味しい(๑´ڡ
๑)

87_御馳走

 

いやぁ、一日の疲れが吹き飛びました。

明日ははじけるぞぉ!

・・・そう、こんな一日を過ごしましたが、
宮崎へは観光ではなくコンサートで来ていたのでした。

(つづく)

 

 

Follow me!