二葉むさしが丘学園【青空まつり】でコンサートライブ!元気と勇気100%!

2013年9月21日(土)
東京都小平市にあります児童養護施設「二葉むさしが丘学園」で行われた
『青空まつり』にてライブコンサートを行いました!

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園06

当日はその名の通り、あおぞら快晴!
ちょっと暑いくらいの秋の陽気になりましたが、
体育館でのライブは更に熱く盛り上がりましたよ!

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園01

今回のために準備して練習した初披露の「勇気100%」や、
ちょっと長めのお話でどうしても伝えたかったメッセージなど、
2歳から18歳という子どもというにはあまりにも幅広いお客さんに向けて、
アツく歌い、メッセージを伝えさせて頂きました。

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園03

どんなコンサートになったかは続きをご覧ください♪

みごとな秋晴れ!まさに青空まつり!

最寄り駅から九段下、高田馬場と乗り換えて、やって来ました小平駅。
とっても快晴で気持ちのよい陽気です。お祭り日和!

「おはようございます!」

「今日はよろしくお願いします。」

会場まではお車でお送りいただきました。ありがとうございます!

ほどなくして二葉むさしが丘学園に到着!
青空まつりにふさわしい青空ですね~(*^_^*)

01_二葉むさしが丘学園青空まつりにやってきました

すでにお祭は始まっていて、かなり賑わっています。

02_校庭はお祭りのにぎわい

屋台グルメのいい匂いと子どもたちの騒ぐ声。

03_本当にいい天気で良かった!

ケチャマヨはさっそく体育館で機材のセッティングです。

04_ケチャマヨは体育館で音響準備

とは言いつつも、今回は音響に詳しい職員の方に頼りっきりです。

05_職員の方にご協力いただきました

こんな本格的なミキサーもありました。心強い☆ ありがとうございます!

06_ROLAND_PA-400

ケチャマヨができることは映像のセッティングくらいですね。
(あとはスクリーンでかくれんぼとか)

07_準備完了してかくれんぼなど

 とても盛り上がったコンサートを動画で!

★ケチャマヨのYoutubeチャンネルはこちら!(ぜひご登録ください)
http://www.youtube.com/user/kechamayo

いかがでしたでしょうか?

ちょっと照れ屋な小学生、中学生のみんなは、
最初こそ「なにもの?」という感じもありましたが、
忍たま乱太郎でおなじみの【勇気100%】を歌ったらすぐに笑顔に!
手拍子や歌声で合わせて楽しんでいただけました♪

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園04

外ではお祭りの屋台がありますので、
途中で退出しても、わたあめなんかを持ってまた戻ってきてくれたり、
とっても自由な雰囲気でコンサートは進みました。

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園05

そんな中でも楽しい楽しいだけではなく、
なにか1つでもこれからの人生のヒントというか、
気づきのきっかけになればいいなぁと思い、
歌の歌詩とその曲紹介でメッセージを伝えさせて頂きました。

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園03

小さなチカラの僕らだけど
次の歌は、世界を平和にする方法の歌です。
一言で「世界平和」って言っちゃうと大きすぎて、僕らみたいな小さなチカラではどうしようもなくて、他人事に思えてしまうかもしれません。

でもね、みんなが出来る、世界を平和にする方法があるんです。それは、自分が良いと思うことを選ぶ事です。「世界を平和にするために何かを選ぶ」というと、選挙で政治家を選ぶことを思い浮かべるかもしれませんが、選挙権のない子どもでも、政治に興味のない大人でも、毎日出来る投票があるんです。それは【お金で買い物をする事】です。

例えば同じトウモロコシでも、国産で無農薬で作られたものと、海外で農薬を使って作られたものでは全く違います。何か買い物をする時に値段が安いかどうかだけで選ぶことは、日本の農家の人にとっても、自分と家族の健康にとっても、あまり良いものではないかもしれません。それを判断するのはみなさんひとりひとりですが、どちらにお金を払うかは、毎回自分が良いと思う方に投票しているのと同じ事です。この食べ物はどこでどうやって作られているんだろう?と疑問を持つこと、そして調べて知ること、そうすれば自分で良い方を選ぶことが出来ます。物を買うという行動を通して、良い未来と悪い未来を選んでいるんだと気づいてください。

また買い物以外でも僕らが出来る大切なことがたくさんあります。例えば優しい言葉を使うこと、募金をすること、いい歌を歌うこと、などなど。小さな事ですが、全てが世界の平和、明るい未来につながる行動なのです。

みんなの小さなチカラを集めて、どんどん良い世界を選んでいきましょう!誰かじゃない、みんなこそが世界を平和に出来るんです!

小さなチカラの僕らだけど

http://hanautaehon.com/works/小さなチカラの僕らだけど

少し長めの話になってしまいましたが、いつか思い出して、
何かの行動のきっかけになったらいいなと思います。

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園11

小さなチカラの僕らだけど、チカラを合わせていい未来を作って行こうね!
聴いてくださって本当にありがとうございました!

後日に感想を頂きました!

ここに紹介させていただきます。

どんぐりころころの3番と4番の歌詞が知りたい!という子、
夢をかなえてドラえもんをうたいながらエグザイルを踊る子(笑)などなど、
それぞれにみんな感じたものがあったようです。

高校生の女の子は絵の可愛さと歌に込められたメッセージが感動したと言っていました。私も楽しみながら聴かせていただきました。

お二人の素敵な歌声と絵で、子どもたちの思い出もまた一つ増えたと思います。このご縁を大切に、また機会がありましたらぜひお願いしたいと思います。本当に本当にありがとうございました!

良かった!歌の楽しさとメッセージ性が同時に、
幅広い年齡の子どもたちに伝わっていました!

こちらこそ本当に本当に本当に!ありがとうございました!

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園10

児童養護施設について

二葉むさしが丘学園は、児童養護施設という種類の学校で、
今回ご依頼をいただくまで、私たちは詳しく知リませんでした。

◆ 二葉むさしが丘学園
http://www.futaba-yuka.or.jp/int_musashi/

◆ 児童養護施設
http://ja.wikipedia.org/wiki/児童養護施設

色々な理由で、家庭で生活ができない子どもたちが勉強し、
また生活もしているそうです。どうりでみんな仲が良くて、
兄弟みたいに感じたのはそういうことなのだと納得しました。

両親がいる家庭で育った僕にとって、
家族と生活できないことはとても不幸なことだと思っていました。
実際、親やまわりの大人の責任は非常に重いですし、
子どもたちを苦しめることは無くなってほしいと思います。

でも、このようなお祭りで初めてこの学園の子どもたちに触れ合い、
とても明るく、大勢の「兄弟」と仲良く過ごしている様子を見ると、
みんなの未来はきっと大丈夫だと思いました。

その可能性を子どもたちが信じられるよう、そして進んでいけるように
サポートしているこの学校の活動はとても素晴らしい事だと思いました。

改めまして先生方や職員の皆様を尊敬するとともに、
今回のコンサートにお招きくださいましたことにも感謝しています。

本当にありがとうございました。

2013_0921_東京都小平市・二葉むさしが丘学園09

☆おまけ:初披露の『勇気100%』・・・もっと頑張りたいと思いました(^_^;)


◆ ケチャマヨのfacebookページはこちら
https://www.facebook.com/kechamayo

◆大きな絵があるファミリーコンサート詳細&お問い合わせ
http://kechamayo.jp/performance/