おばあちゃんと夏のバスツアー ~築地でお寿司~入谷の朝顔市~浅草神社にお参り~柴又帝釈天~

2013年7月6日(土)
おばあちゃん(サヤカのママのママ)からお誘いいただき、
普段は決して参加することのない
「しぶめ」のバスツアーに参加して来ましたよ!

◆ クラブツーリズム バスツアー
http://www.club-t.com/bus/index.htm?li=hN

この日がちょうど梅雨明け!夏、絶好調な暑い一日でした。
朝に藤沢を出て、昼前に築地に着きお寿司ランチ、
その後、入谷の朝顔市、さらに浅草、柴又帝釈天・・・と、
おばあちゃんには盛り沢山過ぎない?という内容でした。
写真を中心にご紹介しますので、
雰囲気を味わっていただけると思います。
どうぞごゆっくりご覧ください。

 

朝9時、藤沢を出発して築地に向かいます

ガイドさんの軽快なおしゃべりで飽きさせません。

 

東京に車で入ることがあまりないので、新鮮な景色です。

 

築地に着きました。ガイドさんについて歩いていきます。
(どうせなら旗を振っていただいたほうがよりそれっぽいのに)

 

かなり混んでますね。僕は初めて来ました。

 

お店の方もエンターテイナーですね。

 

ふと路地を見ると、そこには人間ドラマが。

 

色々売っています。安い・・・んだと思える雰囲気、それが大事。

 

ミニタコ。可愛すぎてキーホルダーにしてしまいそう。

 

「ジャンボ」という表現は、ここに生きていました。

 

「すしざんまい」でお昼ごはん。味はまずまず、といったところ。
でもポテトサラダは要らないですよ。

 

立派な熊手で商売繁盛してるに違いない。

 

ここにも人間ドラマが。

 

築地を後にします。築地本願寺って仏教ですか?


初めての築地でしたが、暑くて混んでたので細かいところをみる気力が無く、
駆け足で通り過ぎて行きました。涼しくなったらまた来たいと思います。
今度は早朝に場内に入り、海鮮丼などいいですね~。

 

入谷に到着、真昼の朝顔市ナリ~。

そこには朝顔市の涼やかさはみじんもない。

 

照りつける太陽、朝顔もギリギリで咲いています。

 

今日(7/6)梅雨明けとは、早すぎる!でもスマイル。

 

もう、こうなったら花より氷だ!

 

もう一杯、おかわりだ!


朝顔市は、やっぱり早朝に来たかったなぁ。暑くて暑くて、倒れそうでした。
そして、どのお店でも売っているお花が同じなのがちょっと退屈でした。
色々あったら発掘する楽しみもあるだろうに。
でも、おばあちゃんが嬉しそうだったからそれで良し!

 

続いて浅草へ。

 

暑くてバスを降りたくない、なんて言わないよ絶対。

 

今回は浅草神社にお参りです。意外と初めてかも?

 

手を清めます。Cleanse your hands with pure water.

 

そういえば明日(7/7)は七夕ですね。 The Star Festival is in July 7.

 

浅草寺を後にし、隅田公園へ。

スカイツリーが空を指してこう言います。
「もう、そら、つゆあけだよ」

 

今、一番イキオイのあるおじさんです。


朝顔市でヘトヘトの一行は、浅草では最小限の行動にとどめました。
おばあちゃんなんかはずっと喫茶店にいましたけどそれが正解かも。
僕はスカイツリーを拝めてよかったです。

 

最後、おまけに葛飾柴又・帝釈天へ。

なかなかいい雰囲気の参道です。伊勢のおかげ横丁を思い出しました。

 

帝釈天は初めて来ましたね。

 

葛飾柴又といえば寅さんですか。
寅さんの映画は小学生の頃に見ましたね。
(バス旅行の帰りの車内で)

 

これはなんというのでしょうか?
(三人で支えているようでひとりはお腹で押している!?)

 

彫刻が見事です。この彫刻を彫った人もきっと、
今の僕のように背中が汗でびしょ濡れだっただろう。


柴又はとても小さいけれど雰囲気のいいところでした。
柴又駅には寅さんの銅像があるそうで、それも見たかったなぁ。

 

オトナなバスツアーの感想

とにかく暑くて、梅雨明けでいきなり夏バテになりそうでした。
そんな中、ママが熱中症対策の塩飴を持っていたり、
おばあちゃんはお目当ての朝顔を手に入れたら後は静かにしていたのも
かしこい先輩の知恵だなぁと改めて関心、尊敬しました。

僕なんかは写真をとるのが楽しくて、ついキョロキョロ・ウロウロ、
(サヤちゃんの妹にも煙たがられてしまいました・・・)
まだまだガキだなぁと思い知ったバスツアーでした。

ツアー会社の方にお伝えしたい改善希望点ですが、
周るポイントを減らして、1ヶ所の滞在時間を増やして、
もう少し落ち着いてゆっくり散策出来るようにしたほうがいいと思います。
(すぐバスに戻らなきゃって焦ることもが多かったので)

僕はもっと、おとなになったらもう一度、
こんなオトナなバスツアーに参加してみたいと思います。

それまでは自由な旅のほうがいいですね。

【おまけ】

冷房の効いたバス車内に置いていた朝顔が脅威の成長っぷり!?
ドリンクホルダーに絡む勢いでびっくりしました。
やっぱり朝顔ちゃんも涼しいほうがいいですよね~。

 

ここで一句。

バス旅行 冷えた車内の 恋し夏

 

ご覧くださりありがとうございました。

Follow me!