ケチャマヨ★スペインへ行く(2日目・マドリード前編)

02-07.jpg
8時30分くらいに目が覚めた。
そして、ハッとスペインにいることを思い出したよ!
夢から覚めても夢みたいね…***
いそいそルンルる~ン♪支度してホテルの朝食へ。
…と思ったらアクシデント!! 部屋の鍵がかからないよ~…!!
廊下にいたルームメイキングの女性に
会話本片手に鍵のかけ方を聞いたけど、上手く伝わらなくって
鍵の開け方を教えてくれた(ちがうよ~・泣笑)
仕方なくケチャマヨで話し合う。
カードキーが悪いんじゃなくって、建てつけが悪いんじゃないの?
って話になって、ドアを思い切り引っ張ってみたら
鍵がピッと光って閉まりました~やった~!!
ルームメイキングの女性に、会話本から探した言葉、
「ジャ・エストイビエン・グラシアス!(もう大丈夫。ありがとう!)」
と伝えると、めちゃ笑顔で返してくれた!ウレシイ~★
そしてやっと朝食へ♪
朝食は、夜のバルで食べようと思っていたメニュー
〔トルティーリャ(ジャガイモ入りオムレツ)〕や
〔パン コン トマテ(にんにくトマト塗りオリーブオイル焼きパン)〕、
〔ハモン セラーノ(白豚の熟成生ハム)〕やサラミ、チーズの数々が
惜しげもなく登場しているのに驚く!
02-01.jpg
「これっておつまみなんじゃないの!??」
バイキングなのが困ってしまうほど、とっても美味しかったです*
 ・ ・ ・
さぁ、スペインの都市・マドリード一日目に出発!
今夜はサヤカの父の幼馴染みのおじさま
(スペインで40年、絵描きさんをしている日本人の方)に
マドリッドのバルを案内してもらう予定なのです☆
それまで街を探検だ~*
まず地下鉄に乗ってPrincipe Pioという駅へ。
降りて王宮を探しはじめたとたん、大雨が・・・
02-02.jpg
それでも雨宿りして、現地のおばちゃんに道を聞いた
(でも何を言っているのかさっぱりわからなかった)のが楽しかったなぁ。
めげずにテクテクあるいていると一気に快晴!!
この青空を見るためにスペインに来たのでした。
02-03.jpg
絵描きのおじさまいわく
「マドリッドは、王宮と美術館以外は見所無し」というお話だったんだけど
初めて見るヨーロッパの街並みは、見所だらけで歩いてるだけで、面白い面白い!
面白い鮮やかな看板、やたらあるミドリ十字の薬局
かわいいお人形、飾り、お肉屋さんのハムの量!
全て世界遺産!?と思ってしまう古い建物、、、
「すごいすごい!」の連発でした。
ケチャマヨ、初のヨーロッパに興奮気味です=3
王宮からマヨール広場を通って、プエルタ・デル・ソルの広場へ。
今晩おじさんと待ち合わせ場所の
「熊の像」(スペインのハチ公!?)が確かにありました。
02-04.jpg
クマがリンゴを取ろうとしているのかな?
そこでハプニング★
修学旅行生っぽい男の子がサヤカに声をかけてきて
カメラを持ってなにやら言っている。どうやら写真を撮って欲しいらしい。
「なんかこういうスリの手口もあったっけな?」と思い、
用心しつつカメラを預かる。・・・と思いきや一緒に~!と言っているようで
サヤカの横に並んできた! どんどん人が集まってくる!
「集団強盗か!?」と一瞬びびったけど・・・大丈夫でした。
いま思えば単純に日本人が珍しかっただけなのかも。
※どうやらスペインでは日本人(japonesa:ハポネサ)が人気らしいヨ。
テレビでは、ドラゴンボール、ケロロ軍曹、クレヨンしんちゃんが放映されているようです!

 ・ ・ ・
「なにあれ?パルテノン神殿?」→たんなる国会議事堂です
02-08.jpg
「すごい!あれが大聖堂?」→普通の教会です
02-09.jpg
「あれも国会議事堂かなんか?」→農業省です
02-10.jpg
「あれは博物館だよね?」→駅です(アトーチャ駅。中はもっとすごい)
02-11.jpg
…などと、すごい日本人的常識をことごとく裏切られながら進んでいきます。
気がつけばもう4時!よく考えたら朝食以降食べてない!
ということで食事のできるお店をうろうろさがしたのですが、
単語がまずわからない! 直感重視で雰囲気がよさそうなお店に入りました。
BAR(バル)ではなくCAFETERIA(カフェテリア)です。
PA0_0218.JPG
とりあえずわかる単語で
「cafe, dos! カフェ、ドス!」コーヒー2つという意味です。
すかさず店員さんが「leche? レチェ?」と聞いてきました。
きょとんとしたり、本を一生懸命めくっていると
「milk? ミルク?」と英語で聞いてくれました~。なるほど。
この「cafe leche ,dos」は今後なんどもお世話になるセリフです。
ミルクたっぷりコーヒーをのんで落ち着いた後、
今日はホテルの朝食以来、なんにも食べてないことに気づきました。
おじさんとの待ち合わせまでまだ時間もあるし、軽く食べたいなぁと思い
メニューを見ます。相変わらず、わかりそうでわかりません。
そのなかで「sandwich」の単語を発見しました。
でもスペインまで来てサンドイッチも芸がないと思い、
「サンドイッチと同じ項目なら軽食に違いない!」
「サンドイッチ以外の軽食を食べたい!」という安直な考えから
単語もわからないままメニューを指差しオーダーしました。
ところがひとつはもう無い、というようなことを言われました。
じゃあしかたがない、
この「zumo de naranja スモ デ ナランハ」をひとつ。
・・・はい、正解はオレンジジュースでした~
なんでコーヒー2杯頼んだ後、オレンジジュース1杯頼むねん!!
がっくりしつつもそのことを伝えるスベもありません。
おいしいおいしいといって飲み干しました。ヘココ。
※そのカテゴリー名はどうやら「朝食」だったそうです。
あまりにもアレなんでパンにサーモンがのったものを頼みましたよ~
写真を指差して!これはうまかったです。
PA0_0216.JPG
スペインではじめて自分たちで選んだ店で自分たちで頼んだ食べ物。
オレンジジュースの失敗もいい思い出です♪
さあ、腹ごしらえも出来たし、
次はどこへ行こうか?
(つづく)
【 2日目・マドリード後編へ >> 】