今年はケチャマヨ結成15周年☆

2016年の今年、なんとケチャマヨは、

結成15周年を迎えました☆

15周年まとめ

…とは言っても、別にメジャーデビューをするでもなく、
15年間、音楽活動だけで走り続けたわけでもありませんが、
それでも、だからこそ、わたし達ふたりにとって
かけがえのない15年だったと思います。

これからもこの楽しい活動を「ふたりじめ」すること無く、
できるだけ多くの方と分かち合いたいと思っています(*^_^*)
創作した歌はすべて自由に聴いてほしいと思っていますし、
全国どこへでも出張してコンサートをお届けしていきます!

イラスト紹介ページはこちら
オンガク試聴ページはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
出張コンサート詳細はこちら

今回は15周年を記念して、
また自分たちでも忘れてしまわないよう、
ちょっと振り返ってみたいと思います!

 

2001年 ケチャマヨ結成!

ふたりの出会いのその瞬間を、新聞記事から紹介します・・・

* * *

2001年5月、偶然の出会いだった。

川崎のアートマーケットで自作の詩とイラストをまとめた冊子を販売していた沙夜香さん。「2冊しか売れなかった」というその1冊を手に取ったのが、直寛さんだった。

2001年・出会いイラスト

イラストレーターとして活躍するも、冊子を作るまで理想と現実のギャップに悩んでスランプに陥っていた。会社勤めだった直寛さんもまた、人生に物足りなさを感じていた。そんな時、沙夜香さんがつづる詩の切なさや絵の力強さに引かれた。

「あなたの詩に曲をつけたい」。26歳でギターを始めた直寛さんは出会ったその日、沙夜香さんにメールを送った。「びっくりしたけど、自分の言葉が音楽と合わさったらどんな世界が生まれるかとわくわくした」。そうして2人は親交を深め、詩とイラストと音楽を組み合わせた作品を生み続けていった。

(文:神奈川新聞記事より イラスト:アネゴ

* * *

・・・そんな出会いから全てが始まりました。

ふたりの趣味や好きな音楽のこと、これからの夢、
そしてふたりでしか出来ないことを語り合いました。

横浜の根岸森林公園でピクニックしながら即興で作詩作曲したりと、
思い返せば最初から、今の活動とあまり変わらないスタイルでしたね。
グループ名を「ケチャップマヨネーズ?」と決めたのもこの時でした。

 

2002年 ナオヒロ入院

詳しい内容は割愛しますが、20時間もかかる大手術でした。
今までの人生を見つめなおし、これからのことを考えられた
病院のベッドでの貴重な時間でした。

自画像パズルジャケット1

こんな弱い自分なんて…と投げ出しそうになったこともありましたが、
さやちゃんに出会えたからこその「前進」だったと思います。
(あ、この記事はナオヒロが書いております)

ふたりで遊びながら、少しずつ作品を生み出していきました。

人生にシオコショウ+かなづちのまま

 

2003年 ボーカル=サヤカのはじまり

それまではサヤカの詩にナオヒロが曲をつけてナオヒロが歌う形式でしたが、
この年からは本格的にサヤカボーカルを録音していきました。

2003年くらいの制作環境

ナオヒロは6年ほど務めていた電機メーカーでの回路設計職を辞め、
次の仕事としてWebデザイナーを目指しました。
(会社に通いながらWebデザイナーのスクールに通ったりしていました)

この転職は、ケチャマヨのWebサイトを自分で作るためのスキルアップを
仕事でまかなってしまおうという魂胆!フフフ…ところが世の中そんなに甘くなく、
未経験でWebデザイナーへの転職はなかなか厳しい物がありましたね。
(ちょうど就職氷河期的な時期でもあったようですが…)

 

2004年 仕事と活動の両立をさぐる

ナオヒロもサヤカも新しい仕事にも慣れ、
一見、落ち着いたように見えた時期でしたが内心は違いました。
どうにかしてケチャマヨ活動を生活の中心にしたいと悩んでいた時期でした。
「常識的に」考えて、他の「お金を稼ぐ仕事」が必要だと思っていましたから。

なので、会社仕事とケチャマヨの中間の活動として、
Tシャツのデザインなんかもやってみたりしてました。

Tシャツデザイン

これはこれで楽しかったのですが、もっと、もっと、
自分たちにしか出来ないことをやりたい思いがありました。

リコーダーサヤカ

 

2005年 作品をもっと広めたい!

作品も、ふたりで「いいね!いいね!」と言い合っているだけじゃなくて、
もっと他の人の目に触れる機会が必要だと思い、色々と探していました。
この時はまだ人前で歌を歌っていませんでしたから。

もちろん、2003年からホームページでは発表していたのですが、
今ほどネット人口も少なく、スマホもSNSも無かった時代ですので
ほとんどリアクションがなくて寂しい毎日でした…。

2005年はなうたえほんホームページ

2005年ドット絵自画像

ナオヒロはWebデザイナーとしてもっとスキルを磨くため、新しい職場に転職をしました。

次の会社が決まるまでの猶予期間(失業手当がもらえる間…)に、
Webともケチャマヨとも関係のないデジタル一眼レフカメラでの撮影を始めました。

めいっこ(4歳)

これがもう楽しいのなんのって!(写真はナオヒロの姪っ子4歳)

人生において大事なのはやっぱり余白。
余裕がある時ほど人は、自分らしい人生に
舵を切ることが出来る気がします!

 

2006年 やっと入籍!

ケチャマヨ活動の方はあいかわらず、
デザインフェスタに出展などしておりましたが…

2006デザインフェスタ出展

この年はナオヒロとサヤカが出会って5年目。
ようやく入籍をして正式に楽しく歌う「ふうふ」になりました。

入籍20060412

別に籍なんて関係ないと思っていましたが、
公式的な間柄になることで両親も安心してくれました。

この5年間、ふたりで人生についてまじめに話し合ったり、
ケチャマヨとしての活動も一緒にやってきたあと、
このタイミングで入籍できて本当に良かったです。

そして結婚式は入籍から一年後に決めて、
いろいろな場所(なんと12ヶ所!)を下見に回りました。

 

2007年 運命を変える結婚式♡

1年かけて式場を探し、内容も自分たちの100%をみんなに披露しちゃおうと、
それはもう文化祭の準備のように大変で楽しい日々でした。

2007_結婚式の準備

このティアラなんかも手作り!サヤカすげぇ!

2007_手作りティアラ

席次表もメニュー表も、進行スケジュールもBGMもお色直しの演出も、
全て、自分たちの思うように作らせて頂きました。

2007_ウエルカムボード

2007_メニュー

 

おかげで結婚披露宴は大成功!

そして、感謝の気持ちを込めて歌わせていただきました。
これがケチャマヨとして人前で歌った初めてのステージでした。

2007_ライブ

本当に式場のスタッフさんも素晴らしくて、
祝福してくれた家族親戚友人も優しくて、
おかげで最高の結婚披露宴が実現できました!

 

そしてここからが運命の分かれ道☆

ライブ活動をやっている友人が、
この年の9月にイベントを開催するので、
そこに出演して欲しいというものでした。

そう、ようやくステージに立つ時がやってきました!
歌も演奏も技術的には全く自信がないままでしたが、
それでも詩に込めたメッセージは世界に必要なものだと思い、
何とかして最大限伝わるよう、いろいろと考えました。

やはりケチャマヨはそのイラストが世界観を表す大きな要素なので、
イラストを大きく、布に印刷して掲げることにしました。

2007_勇者王誕生!

このライブハウスでの初ライブから、
「大きな絵があるコンサート」が本格始動したのでした。

 

2008年 新婚旅行はスペインへ

ライブ活動は八王子や厚木や武蔵新城あたりのライブカフェでやっていました。
まあその頃はお客さんなんて、ほとんど他の出演者だけでしたけど…。

2008_カフェハット

 

結婚式からまた1年かけて計画した、新婚旅行はスペインへ
この10日間の旅行はとてもドキドキしたけど、初めての景色、初めての人々、
まさに世界が広がって「人生の革命」になったと思います。

2008_スペインまとめ

スペイン旅行をもとに「旅に出ようよ!」という作品も作りました。

2008_旅に出ようよ!

ああ、また行きたいなぁ。

 

2009年 初めて!幼稚園での演奏☆

ケチャマヨとしては井の頭公園の公認パフォーマーも始めてた頃。
でもまだどこで、何を、誰に向けて歌いたいのか模索していました。

2009_井の頭公園

 

Webデザイナーの仕事も軌道に乗り…いや、
もっと自由になりたいと、辞めてしまいました。

それなのに、自分の好きなことだけして生きていけるなんて思えなくて、
ちょっとの「休職」ののちすぐ「求職」活動をしてしまいましたね。
本当はやりたくないのに「やりたいです!」とウソをつくことの辛さ…
真夏にスーツを着て就職活動をした思い出は今でも痛く残っています。
(またまたこの時も就職氷河期だったようですね…)

実は、それまでに、サヤカとふたりでデザイン事務所的なことをやろうと思い、
「デザイン制作お仕事承ります」といったホームページを作って、
広告なんかも出していたのだけれども…全然だめで…

まぁそもそも、フリーでデザイン制作をやろうと思った理由が
「自由な時間を増やしてケチャマヨ活動をやろう」だったので…
甘い考えだったとは思いますし、情熱も傾けられませんでした。

そんななか、
「どうせダメなら広告をケチャマヨの方に向けよう!」とサヤカ。
【どこへでも歌いに行きます♪】というネット広告を出してから半年後、
とある幼稚園からご依頼を頂きました!超ウレシイ(>ω<)☆

2009_初めての幼稚園での演奏

この時の「始まった感」は今でもよく覚えています。
ケチャマヨ活動に全力を注いでいく第一歩でした。

 

2010年 ケチャマヨ活動が本格化

うれしいことに、ネット広告からホームページを見てくださって、
出演のご依頼がどんどん増えていきました。

新潟の雪まつり、上尾の夏祭り、ビアガーデン、京都ふれあいまつり、
もちろん保育園・幼稚園などもたくさん、色んな所へ行きました。

2010_雪まつりでの演奏

演出面でも大きな布イラストから、
プロジェクター投影での演出に変わっていきました。

2010_新潟こども自然王国クリスマス

新潟に始まり新潟に終わった一年でしたね*

 

***

自分に嘘をついてまでしてようやく就職した会社では
Webディレクターという仕事をやっていましたが、
制作も進行もお金も人の顔色も見なければならない大変な仕事で、
毎日の激務と、コンサートご依頼の増加と、おりしも猛暑の年もかさなり、
この年の夏、ついにナオヒロはダウンしてしまうのでした…。
ちょっとウツのような症状にもなりかけて、会社は辞めさせていただきました。

でもケチャマヨ活動という生きがいがあったおかげで
生きる気力はむしろ増えていったのでした。

2010_うどんの国

(これはナオヒロの甥っ子です)

 

2011年 大震災で意識が変わった

生活のお金のため、心身に負担の少ない条件で派遣社員として、
Webデザイナーの仕事は再開しました。

そしてケチャマヨとしては出張コンサート活動が完全に軌道に乗り、
ついに、ライブハウスでの演奏はしなくなりました。
(いい場所があったら今でもやりたいんですけどね♪)

 

そして3月11日の大震災。

明日はどうなっているのか分からないと再認識し、
だったらどうにか出来る「今」を思い切り生きようと、
心の奥底で意識が変わった年でした。

2011_一緒にこの世界で

 

でもまだどうしたら良いか分からずに、
ロードバイクを買って走り回っていましたね。

2011_ロードバイクRNC3

 

2012年 妹の結婚式で沖縄をドライブ

この年は家族にいろいろなプレゼントが出来た年でした。
ナオヒロの母が還暦のお祝いでもあったし、
妹が結婚したので沖縄へギターを持って歌いに行ったりもしました。
(ミュージシャン兼、カメラマンでもありました*)

2012_母還暦

その時に、那覇空港から北部の奥間までレンタカーでドライブをしたのですが、
実はナオヒロはペーパードライバーで、ちょっと自信がなかったのです。
でも乗ってみたら楽しくて楽しくて!
この時の経験で、車を運転することの素晴らしさを再認識できました。

2012_沖縄の海

これがその後のケチャマヨ活動での地方遠征に活かされるとは、
この時はまだ気づいていませんでしたが…。

2012_福島県あだたら村

震災の後で自粛ムードもある中、
年間34回のコンサート出演をさせて頂けたのは
大きな自信になりました。(地震→自信!)

 

2013年 ケチャマヨ活動だけで生きていく!

派遣の契約が終了するとの告知を受け、
これからどうしようかとふたりで話し合いました。

2013_コジロウくん

紆余曲折、色々なことを色々な方法でやってきましたが、
やっぱりケチャマヨ活動だけに全力を注ぎたいという気持ちは強く、
思い切って「ケチャマヨ活動だけしかしない!」と決めました。
(両親にも「この活動で生きていく!」と宣言☆)

2013_文京区認可保育園連合

不思議なもので、そう決めたらどんどんご依頼が増えていきました!
また、ちょっと大きめのイベントもお任せいただけるようになり、
どんぶり勘定ですが…金銭的にもなんとか生きていけそうな予感☆

2013_岩手こどもの森

そしてお金以上に、全ての時間を活動に注ぎ込める、
その自由さが何より嬉しかったですね〜(*^_^*)

押し入れを改造してスタンディングデスクを作ったり、
作品もたくさん作ったり、日本中を旅させていただいたり、
水を得た魚のように活き活きと活動することが出来ました。

2013_スタンディングデスク

2013_ひとくちのキモダメシ

2013_クリスマスイベント

この年は55回もの多くのイベントに出演させて頂きました。

 

2014年 テレビや新聞で紹介されました!

ケチャマヨのことをもっと多くの方に知ってもらうには、
いい歌を作って歌うだけじゃダメで、宣伝の方法を色々考えました。

以前からやっていたネット広告+Webサイトでのアピールも強化しつつ、
ネットを見ない方にも知って欲しいと、新聞社へも打診し、取材して頂けました☆
そしてその新聞をきっかけにテレビの取材も入るという「わらしべ長者」っぷり!

2014_新聞掲載

2014_テレビに出演しました

またこの年は、記念すべき「ケチャマヨ活動だけしかしていない年」となりました!
「好きなことを仕事にする」って憧れだったりしますが、ついに夢が叶いました☆

2014_夏まつりでのコンサート

こんな普通のふたりが、夢を実現できたことが、
全国の普通の人の希望と勇気になれば嬉しいです。

2014_沖縄に遠征

初めての沖縄県への遠征もあり、日本全国飛び回り、
大小さまざま、年間77回のコンサート出演をさせて頂きました。

 

2015年 最高に頑張っちゃった…

念願の高性能小型プロジェクターを入手し、昨年に入手したAERのアンプと合わせて、
ふたりで持ち歩ける最高のコンサート装備が揃いました。

2015_プロジェクターを購入

また、初めての北海道遠征もあり、これで胸を張って
「北は北海道から南は沖縄まで出張コンサートやってます!」と言えるように。

2015_初めての北海道遠征

数えてみれば年間106回のステージを務めさせていただきました!
本当に嬉しくて、お招きくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

2015_JAあいち豊田

 

・・・ですが、

全てのステージが満足行く内容だったわけではなく、特に後半、
スケジュールが詰まってくると肉体的にも精神的にも余裕がなくなり、
心から楽しめなくなっている自分に気づいてがっかりすることもありました。

2015_大きな荷物

また実際にサヤカの声が出なくなる事件もあり、
期待に応えることが出来ないこともありました…ゴメンナサイ。

2015_長崎県すくすくフェスタ

思えばとても重い機材を「頑張って」引きずって行き、
連日のコンサートも「頑張って」しまっていましたね。
全てにおいて「頑張りきった」この年は、
逆に「頑張らないことの大事さ」を学びました。

2015_引っ越し

この年はこの忙しいさなか、年末に引っ越しを行って、
(それも疲れてしまった一つの要因でもあるのですが…)
心機一転☆リラックスできる環境になりました。

 

そして2016年・・・

いろいろあった15年、あっという間の15年、そしてこれから・・・
先入観やしがらみを外してもっと自由でいたい。ずっと変わり続けたい。

もっと自然体で、もっと力を抜いて、もっと楽しめるように…
楽しさを伝えるケチャマヨが一番楽しんでいないとね♪
それがこれからの目指すスタイルです。

これからのケチャマヨにもどうぞご期待ください☆

2016_ケチャマヨは15周年

 

今年はディズニーシーも15周年でした!同期か!

2016_ダッフィー

2016_ミッキー

2016_トイストーリーマニア

2016_ディズニーシーの夜景

 

新しい旅立ちに…Bon Voyage!

2016_新しい船出にボンボヤージュ

 

子どもも大人も楽しめるイベントをお探しの方へ

「いつもの講演会、今年はもっと家族で楽しめる内容にしたいなぁ」
「もっと多くの方に来ていただけるイベントは出来ないかなぁ」
「園の父母会の出し物、何にしようかな?」
「小学校PTA主催の観劇会は、どんなのがいいかな?」
「子どもたちが喜ぶお楽しみ会、歌のコンサートはどうかな?」

そんなふうにお考えの方はぜひケチャマヨをご検討ください。
他にはない「動く!大きな絵がある」ファミリーコンサートは、
小さな子も大きな子も、パパもママも、じぃじもばぁばも、
家族が一緒に楽しめて、心があたたまるパフォーマンス☆

全国どこへでも飛んでいきます!

★おかげさまで2015年は106回の公演を行いました!(振り返り記事はこちら)

2015カウント画像-タイル

子育て支援・親子イベント・保育園・幼稚園・小学校・父母会・PTA
障がい者施設・ご高齢者施設・企業イベント・お祭り などなど…
楽しいイベントを探しているお友だちにも、ぜひご紹介してくださいね。

★ケチャマヨの出張コンサート詳細・お問い合わせはこちら
https://kechamayo.jp/performance/

詳細お問い合わせはこちらボタン2016

 

Follow me!