シアワセを探して…ハイキング&ピクニック♪

★ケチャマヨの大きな絵がある!全国出張コンサート
https://kechamayo.jp/performance/

ファミリーコンサートならケチャマヨ


 

こんにちは、ケチャマヨです。 雨が降ったりもしていますが、
4月に入り、「肩の力が抜けるあたたかさ」になってきました。

(*´Д`) ホワ~

ケチャマヨの4月はコンサートが少ないのですが、
秘密基地で色々と計画をしたり、作品を作ったりしていました。

とてもとても大事な時間ですが、
ずっとお部屋や近所に居ると、
いつしか思いは外へ向いていきます。。。。

「緑に囲まれて、鳥のさえずりを聴きたい~♪」
「外へ出かけて青空の下でおむすび食べたいね!」

想像図

※想像図

・・・というわけで、そんな【しあわせ】を探して
ハイキングに出かけることにしました。

タケノコの炊き込みご飯をおむすびにして出発!

ちょっと遠くに行きたくて、でもそんなに長居できなくて、
微妙な距離の伊勢原駅から大山(おおやま)に行きました。

◆ 大山(おおやま)
http://www.ooyama-cable.co.jp/oyama.html

東京、横浜からわずか2時間。首都圏からの手軽なハイキングコースとして親しまれている丹沢大山国定公園の大山は丹沢山塊の東端、神奈川県伊勢原市にあり、標高1252mのピラミッド型の美しい山容を見せています。

なるほど・・・良さそうだね!近いし。
このときは、あんなことになるなんて思ってもいませんでした。。。

 

さあ!大山ハイキング☆

小田急線の伊勢原駅から、バスで30分。

01_伊勢原駅からバスで大山へ

ちと、バスが満員でキツかったですが…気を取り直して。

02_新緑と桜のコラボレーションや!

桜も少し残り、川の水もキレイ。

03_水もきれい

お花もきれいで気分が高まってきました~!

04_花もきれい

参道にはお店が沢山。名産の「大山こま」もありました。

05_おみやげ屋さんもある!

ほのぼの気分で散策。

06_やっぱりきれい

風情もあっていいですねぇ(*´∀`*)

07_風情があるじゃないですか

 

・・・

15分ほど歩いて、ケーブルカーに乗りました。 結構、急な上り坂!

08_2_急なケーブルカー

08_ケーブルカーに乗って上へ

こんな看板にも、少しうれしくなってしまう。

09_クマ出没注意

「ルーメソ」も食べられるのかぁ・・・って何!? 「ラーメン」でした。

10_ルーメソ(ラーメン)

阿夫利(あふり)神社下社にお参りをしたら、さあハイキングの始まりです!

11_ここから山頂へは登山です

 

・・・

おぅ、ちょっといきなり急な階段!

12_いきなりの急な階段

その後も「ファイト一発!」な山道が続き、新緑に目をやる余裕が無い…。

13_岩の階段が続きます

こうなったら気分はトレイルランニング!

14_それを黙々と登る

中腹でちょっと休憩。

15_ちょっと休憩

さらに進みますが、イメージしていたのとだいぶ違うなぁ・・・(*´Д`)

16_荒れ地が続く

これじゃない。

イメージ画像

※イメージ

 

・・・

息も切れて、汗もかいて、

はあはあ、ふうふう、、、やがてアハハ。

なんか、だんだん楽しくなってきました♪

17_ちょっと休憩

僕たちの、春の新緑はどこに・・・

18_枯れ木

枯れ木、大きな岩、土、倒木、その繰り返しになります。

19_ひたすら岩

その一段一段の高さがバラバラなので、「コースどり」が重要になります。

20_まだまだ岩

あ、やっと頂上に着きそうかな?!

21_そろそろ到着?

・・・

着きました~! 過酷だったッス・・・。

22_ようやく頂上のようです

【注意事項】
決してピクニックしようだなんて思ってはいけない山です、大山は。
ハイキング、いやトレイルランニングのつもりでシューズを選びましょう。

・・・

それでも、すごく達成感があります!

23_眺めが良い!

さぁ!念願のお昼ごはんにしようぞ!

24_お弁当を食べよう!

タケノコご飯のおむすび・・・最高においしい(๑´ڡ`๑)!

25_山頂で食べるおむずびは最高

そしてこの空気。携帯も圏外だし、すごい開放感です!

26_いい天気でよかった

 

自由だーーー!

 

・・・

さて、あんまり遅くなっても心配なので帰ります。
(足元が見えないと絶対転落する!)

あの道をこれから1.7km下るのか・・・できるか?!

27_休憩したら降りていきます

一歩一歩、確かめながら。

28_くだりもきつい!

最近は舗装された道しか歩いていなかったから、新鮮です。

29_道を探りながらくだります

尻もちつきながら、自然の手すりをちょっと借りたりしながらゆっくりと。

30_なんとか怪我しないように

 

・・・

あ、行きは気づかなかったけどスゴイ!

31_夫婦杉、発見!

立派な「夫婦杉」です。うわぁ~!

32_夫婦の神様のよう

樹齢500~600年なのかぁ。スゴイ神々しいです。

33_ケチャマヨもこんな夫婦になりたい

ケチャマヨも500年とはいいませんが、
末永く幸せなふたりでいたいです。

・・・

まだまだ降りていきます。おばあちゃん、一緒にがんばろうね!

34_もうちょっとです

ふう、ようやく下社に戻ってきました。

35_下社に着きました

帰りもケーブルカーに乗ります。

36_さあ帰りますか

ようやく到着。
無事に下山できてよかった~。

 

想像してたのと違い、かなりハードな「登山」でした。
イメージしてた「新緑と鳥のさえずり」は、ほとんどありませんでした。

 

それでも、

 

今日登ってよかった、そう思います。

だってその証拠にほら、電車に乗るたびに

「あの山のてっぺんに行ったんだ!」って言えるから。

37_あのてっぺんに登ったんだなぁ

 

でも、次こそは
「新緑と小鳥のさえずりの中でごはん」が出来る場所に行こう。
そう決意して帰宅の途に着いたケチャマヨ夫婦なのでした。

今度こそ新緑と小鳥のさえずりを探して

次の日。

ふくらはぎの筋肉痛を感じながら、いい天気の空を見上げて、
「やっぱり新緑と小鳥のさえずりのなかでご飯食べた~い!」

ということで、今日もおむすび作ってお出かけです♪

でもさすがにちょっと遠出は気乗りしなかったので、
近くの森林公園に向かいました。なんか良さそう!

◆東高根森林公園
http://www.kanagawaparks.com/higasitakane/

自宅近くのバス停からバスに乗り10分ほど、
すぐに着いちゃいましたよ。

それでもこの緑!素敵すぎ☆楽園はここにあった。

東高根森林公園01-新緑に囲まれて

うん、やっぱ目指すべきは、
「ハイキング」じゃなくて「ピクニック」だったんだ!

東高根森林公園02-ピクニック広場

いただきま~す☆

東高根森林公園03-手作りお弁当

青空の下、手作りのおむすびを頂けるシアワセ。

東高根森林公園04-おむすび

薄曇りになってもぽかぽか陽気(*´∀`*)
お昼寝したり、本を読んだり、ぼーっとしたり。

東高根森林公園05-青空文庫

お花見の時にはさくらの作詩なんかしたりしましたが、
今回は本当にひなたぼっこするだけ。ぼーっとするだけ。

新緑に囲まれて、おむすびのお弁当を食べ、
周りには幸せな家族の、子どものはしゃぎ声が。

あと必要なのは、

そうだなぁ・・・

 

小鳥のさえずりくらいかな(*´Д`)…

 

森林公園なのに、お昼だからか、人が多いからか、
意外と鳥の声が少ないのです(´・ω・`)ショボーン

それでも4月の晴れた午後はシアワセなひとときでした。
新緑の中を散歩しながらのほほんと帰りました。

東高根森林公園、また来るぜ・・・
ピクニックしながら創作活動をぜひしたいと思いました♪

・・・・・

 

4月12日はケチャマヨの入籍した日。
そして4月14日は結婚式の日。

なので4月12~14日は【お祝い★3DAYS】なのです!

・・・・・

いつもは降りないバス停で降りて、
ずっと気になってたケーキ屋さんでケーキを買ったら・・・

09_結婚記念パーティのショートケーキ

これが、いままでのどんなショートケーキよりも美味しかったこと!

・・・・・

いつもは降りない駅前のお花屋さんにもバスで行ったら・・・

08_結婚記念パーティのお花

いつもとは違う、とてもきれいな花束が売っていたこと!

・・・・・

大きな鶏肉を、家のキッチンで焼いていたら・・・

06_結婚記念パーティのチキン

小鳥のさえずりが賑やかだったこと!

どんな山よりも森林よりも、たくさんの鳥の歌が聴こえてきました。
(などと言いながら鶏肉を食べることもまた真実なのですが…)

・・・・・

 

美味しいケーキもチキンも、鳥のさえずりも、
シアワセは、意外と近くにあったんだ!

険しい岩山も、静かな森林も、
自分の心持ち次第で、
嘆くこともできれば、喜ぶこともできます。

結局シアワセは、
自分の中にしか無いんだと思いました。

近所どころか、近すぎて見えなくなりがちな自分。
その自分の心の中にシアワセを見つけました。

・・・

 

買って冷やしておいたスパークリングワインを開けます!

07_結婚記念パーティのスパークリングワイン

ちょっと豪華なディナーでお祝いです。

10_豪華なディナー

これからも、自分のシアワセを自分で感じることが出来るようにしていたい。
そしてそれを誰かと、みんなと分かち合えたら。。。

それがシアワセな世界なんだと思います。

ケチャマヨは詩と絵と歌を通して、自分たちのシアワセを
世界中のみんなと共有したいと思っています。

★ケチャマヨの大きな絵がある!全国出張コンサート
https://kechamayo.jp/performance/


 

【お知らせとお願い】

ケチャップマヨネーズ?をいつも応援してくださりありがとうございます。
ブログをご覧くださり、陰ながらの応援だけでもとてもありがたいのですが、
これからもこの活動を続けるために、ここでお願いしたいことがあります。

それは・・・

下記のリンクよりいつものネット通販をするだけ★
Amazon(アマゾン)でお買い物♪

たったそれだけで、応援してくださる方には1円の負担もなく、
(もちろん個人情報漏洩の恐れなども全くなく)
【アマゾンからケチャマヨに】、活動支援のお金が入ります。

よろしければどうぞお試しください(*^_^*)
ケチャマヨ ナオヒロ・サヤカ

 

 

Follow me!