厚木FESレポ【ハトポッポ公園ステージの巻】

2008年11月3日(祝・文化の日)、
本厚木駅周辺で行われた、
第1回 厚木FESに出演しました!
まずは15:50からのはとぽっぽ公園(厚木公園)での
ステージライブまでをお伝えします。
20081103厚木FES-はとぽっぽ.jpg
その日は真っ白な空、つまりは曇り空。
ちょっとがっかり・・でもこの時期は
曇りのほうが、晴れるよりも寒くならなくて、
なにより「大きな絵」を出したいケチャマヨ的には
風がなによりの大敵!だから曇りでも風が無くて、
逆にラッキーでした。
とはいえ、実は、大きな絵を出して
ストリートライブをしたことがなかったので(!)
ぶっつけ本番で、でも準備は万端で出かけました。
・まずは大きな絵のセット
 (イラストを印刷した布10枚とロールスクリーンの棒たち…)。
・アコースティックギターとタンバリンとリコーダー。
・今回初めてストリートでやるために、
 電池駆動のアンプと、マイク2本と、
 それをミックスするヤツ(M-10MX)と、
・数々のケーブル類、そしてエネループ電池12本。
・ああ、それから超重いマイクスタンドもあった。
とにかく死にそうに重くて、大きくて、長い荷物でした。
 ・ ・ ・ ・ ・
そんな、大きな荷物をケチャマヨのふたりで分担して、
最寄り駅のたまプラーザ駅まで15分歩いて、、、
中央林間と相模大野で2回乗り換えて、、、、
本厚木駅には12時の10分前に着きました。ヽ(´_`;)ノ
ストリート組の集合場所である「花の公園」は
当日オープンしたばかりの公園でした。
公園と言うよりはほんとパフォーマンスをするための
ステージといった感じで、駅からも近いし、
いつかはケチャマヨもここでやってみたい!と思いつつ・・・
今日のところは、ストリートのマップをもらって
本厚木の街を一周しました。
もちろん、どの場所がケチャマヨにとって
一番やりやすく、かつ人が通るかということを
確認するためです!
探し途中、本厚木駅前に、毎度おなじみRinくんがいました。
なんと駅のまん前でこれからやるそうです・・・ガンバレ。
ケチャマヨはちょっと引っ込んだ、
一番街商店街、歩行者天国の改装中の眼鏡屋さんの前が
いいと思いました。
で、その前にちょっと腹ごなし。
 ・ ・ ・ ・ ・
ふ~っ・・・て休憩してたら、
お友達のかず兄さんからメールが!!?
「今日何時からどこの公園ですか?」だってぇ!!
今日は特に誰かに向けては宣伝していないのになぜ知っているのか!
驚きながらも
「15:50からはとぽっぽ公園ッス。
 来てくれたらうれしいけども、お気遣いなく」・・・とメール。
そしたら
「すでに公園にいます」だってぇ?!
 ・ ・ ・ ・ ・
ケチャマヨが公園に駆けつけたときには
行き違いで会えなかったのだけれど、
ちょうど演奏を終えた上田もこさんと会えました。
上田もこさんとはちょっと前、大森の「風に吹かれて」
競演したことがある、いわば戦友です。
そのもこさんの口から「かず兄知ってる?」って聞かれて、
「もこさんこそかず兄さんと知り合い?」ってききかえしたら
「うん。かず兄の彼女の妹なんです、あたし」
 (@_@;)え!!!
世間はせまい。とまあそういうお話でした。
その後かず兄さんとは路上で出会え、
ケチャマヨのつたない演奏を聴いてもらい、
かず兄さんのカホンと、
今度合わせましょうという約束をして分かれました。
 ・ ・ ・ ・ ・
そして再び、はとぽっぽ公園ステージへ。
ケチャマヨは大きな絵を広げて準備しています。
ケチャマヨの前の出番の「まる♪」さんの演奏です。
http://id31.fm-p.jp/63/marunouta/

聞けばまる♪さん、19歳!
海老名や横浜で毎週ストリートライブしているそうです。
はぁ~すごいなぁ。うまいなぁ。と感心しつつ、
ケチャマヨの出番です。
広い公園
まばらな人々
曇り空
どうしてもいいイメージができません。
緊張してきました。自分たちがどんな音を出しているのか
わからないままライブを初めております。
手探り状態のライブです。
まずはお決まりのテーマ曲
「ケチャップマヨネーズ!」からスタート!

2曲目はスペイン旅行の体験から作った曲、
「旅に出ようよ!」

待ち合わせの無い、最初の出会いを歌った曲、
「あなたとあたし」

だいぶ場になじんで来た?拍手も増えた?
「お子さまランチ」

そして最後の曲、
「カゲロウになって」

・・・いかがでしょうか?
しょうがないことなのですが、
ギターの音がキンキンしてしまっているのと、
モニタースピーカーがなかったので
声のハーモニーと音量の調整ができなかった・・・
そして最終的には気張りすぎて、
音程の調整もできなくなってました。
でもこれはしょうがない。経験ですね。
もっと発表活動をがんばります!!
 ・ ・ ・ ・ ・
このステージで不完全燃焼なケチャマヨは、
「こりゃストリートでがんばるしかない!」
と、夕暮れの一番街に向かうのでした。
【ストリート編に続く】

Follow me!