赤ちゃんグッズを準備しよう!~ベビーカー・チャイルドシート編

ケチャマヨに新しいメンバーが仲間入り♪
2020年9月、待望の赤ちゃんが生まれてきます♡

(くわしくはこちらのページで!)

妊娠週数が浅いうちは《無事に生まれますように》という願いだけでしたが、
いよいよ30週を過ぎ、2ヶ月後には生まれるとなると、
今度は《すくすく育ちますように》という願いが出てきます。

そのために【あふれる愛情】は、思いっきり注いでいきつつ、
この現代にある【便利な道具】も、ぜひ活用していきたい!

赤ちゃんにはケチャマヨ活動にもどんどん参加してほしいので、
できるだけ楽に、楽しく同行できるかどうか?という観点から、
今回はベビーカー・チャイルドシートを選定してみました。

もちろん、収入や生活スタイルや思想などによって
何が良いのかは全然変わってくると思いますので、
あくまでケチャマヨの場合として、参考にしていただければ幸いです。

 

自分たちの活動スタイルから考える

ケチャマヨは、夫婦で出張コンサートを行っています。

以前は全て電車移動でしたが、最近はマイカー移動が多いです。
(まれにある地方遠征などは、新幹線・飛行機+宿泊ですが…)

なので、マイカー移動をいかに快適にできるか?
これをポイントにしてベビーカー・チャイルドシートを探しました。

チャイルドシートにもなるベビーカー doona.(ドゥーナ)

最初、これを見つけたときは衝撃的でしたね!
まさにケチャマヨ活動のためにあると思いましたもん。

ベビーカーの車輪を折りたたみ、新生児用のベビーシートに変身!
車に乗せて降ろしたら、また車輪を出してベビーカーに戻してGO!
そんな理想のケチャマヨ活動を思い浮かべてワクワクしました(*^_^*)

価格は本体だけで60,500 円~フルセットで90,648 円と、
ベビーシートとベビーカーを買うことを思えば
他社と比べて特別高価ということもなく普通かな?どうかな?

ただ、使用期間が新生児から2歳児(13kg)までなので、
使用頻度とかで費用対効果を考える必要はありますね。

それ以外にもデメリットが浮かんできました。

  1. 重い(7kg)ので、乗せ降ろしがつらそう
  2. 汚れたタイヤを室内に持ち込む不安
  3. 車高が低いので暑くて蒸れるらしい

メリットがいっぱいあるだけに悩ましいのですが、
とくに2番のデメリットがケチャマヨ活動に合わないことから
(とくにコロナの影響で衛生面では気を使いますので…)
現状では【購入しない】と判断しました。

 

しかし、このドゥーナからヒントを得て、
【トラベルシステム】というものがケチャマヨ活動に合ってると思いました!

トラベルシステムとは

必要な時以外は抱き起こすことなく移動できる、ベビーシート(チャイルドシート)をベビーカーに取り付けられる便利なアイテムです。シート部分は、チャイルドシート・ベビーラック・ベビーキャリーとして使えます。赤ちゃんをシートごと運べるので家→車→外→車への移動がラクになります。

参考サイト https://www.nihonikuji.co.jp/list_cat12_travelsystem

ベビーシートとベビーカーに取り付けられるこのシステムなら、
寝てても起こさずにスムーズに移動でき、車に乗せるのも楽ちん。
大きくなってもベビーカーだけは使用できて長期間使えそう♪

トラベルシステムは各社出しているので
また色々検索しては比較していきました。

 

価格から考える

さきほどのdoonaもそうですけど、世の中には様々なベビーカーがあって、
海外のものなんかめちゃかっこいいし、日本製のものは安心安全な感じがするし、
きっと良いものはいくらでもあるんだと思います。

ただ現実的に考えて、ベビーカーだけに全財産をつぎ込めるわけもなく、
どうしても《ふところ事情》と相談しながら決めていくことになります。
適正価格っていうものは、それぞれ感覚的なものだと思いますので。

ベビーシートとベビーカーがセットできるものをチョイス。

有名な海外メーカー、エアバギーとマキシコシのセットは、
82,500円+38,500円=121,000円・・・ぐぬぬ、高い。

 

国内メーカー、アップリカのセットは、
59,800円+29,400円=89,200円・・・う~ん。

もうちょっと安いと助かるなぁ。。。

そう思ってさらにいろいろ検索していくと、
Joie(ジョイー)という英国のメーカーが見つかりました。

Joie(ジョイー)ホームページ

ジョイーのtouristとGemmのセットだと、
19,980円+14,800円=34,780円・・・安い!決めたっ!ってくらい嬉しい価格です♪

 

ちょっとまって!

「いくら安くても性能面で不備があっては全く意味がありませんことよ?」

ふふふっ、大丈夫ですよお嬢さん。
そのあたりも調べましたが、英国のメーカーですので
きびしいヨーロッパ基準をクリアしていて安心です。

LiteTraxという3輪のタイプもほぼ同価格で安い。

 

でもジョイーの中でも色々あるので迷いますね~!

実際にお店で触ったり説明を聞いたりもしてきましたが、
予定日まで2ヶ月あるので…もう少し検討を続けていきます。

https://www.katoji-onlineshop.com/c/brand/joie

***

 

最終的にこれになりました☆

出産予定日の約1ヶ月前、ドドンッ!と大きな箱で・・・

チャイルドシート&ベビーカーが届いた!

Joie(ジョイー)という英国メーカーで、デニム生地が素敵なベビーカーTouristと、
新生児用のチャイルドシートGemmと、車設置用ベースの3点セット☆

まだ赤ちゃんは生まれていませんので、
チェブちゃんに乗ってもらっています。

ベビーシートに赤ちゃんを乗せたまま、ベビーカーにセットできます!

もちろん、車にベースを付けているのでカチッと乗せるだけ♫

寝ている赤ちゃんをなるべく起こさずに、
いろいろな移動が行なえますね♫

まあまあ高額なためにいろいろ検討していたところ・・・

なんとこのセットを、妹がお祝いにくれました☆
あかりちゃん、ほんまにありがとう!!!

 

今この時代、便利な道具でラクに楽しく子育てできちゃいます♫
そして道具だけじゃない、
親きょうだいやお友達にも嬉しい報告をすれば、
きっと助けの手を差し伸べてくれると思います。

さぁ、楽しみましょう!

 

Follow me!