初の徳島ツアー☆徳島あわおどり空港〜鳴門の渦潮〜チェブチョコGet〜車で道の宿そわかへ

2016年2月8日(月)
ケチャマヨは早朝のたまプラーザ駅にいました。

リムジンバス

 

リムジンバスに乗ってレッツゴー!道路はやや混雑しています。さすが月曜日。

多少混んでます

 

約1時間で羽田空港に到着☆

羽田空港に到着

 

昨年の「さがたび」に比べて、なんと荷物の少ないことか!

明らかに荷物が少ない

 

ANAさんはちゃんとギターをケースに入れてくれるので安心です(*^_^*)

さらにギターは預けちゃいます

 

保安検査場も難なく通過。

楽々の旅

 

さて、今回ケチャマヨはどこへ旅立つのでしょうか?

ANAでGO!

徳島へ!

 

そう、徳島県です!

ケチャマヨとしては初となる四国上陸!
その四国の中でも徳島県が一番乗りでした。
とっても光栄です。ありがとうございます!

 

***

今日は天気が良い!飛行機からの眺めをしばしお楽しみください。

快適な空の旅

 

さらば東京。

さらば東京

 

あれに見えるは江ノ島か?

あれは江ノ島?

 

そして見えました!富士山です!

富士山を上空から眺める

 

こんなにキレイに見れたのは人生初かも☆

富士山を上空から眺める2

 

続いて見えてきたのは長野県の日本アルプスかな?

あれは日本アルプス?

 

川がくねくねと流れています。日本は美しいなぁ。

川もよく見えます

 

あれは名古屋の中部国際空港セントレアかな?

あれは中部国際空港-セントレア?

 

たまにかかる雲には飛行機の影と虹が映ってビューティフル♡

雲に飛行機の影と虹が

 

大きな紀伊半島を抜けて、和歌山県上空を過ぎたら、

和歌山を過ぎて

 

見えてきました!あの大きな橋は大鳴門橋だ!

いよいよ見えてきた大鳴門橋

 

というわけで1時間ほど、あっという間の空の旅でした。
徳島“あわおどり”空港ですね。わかりやすい、すだち。

徳島あわおどり空港に到着

 

石になるまで踊り続けた人々。

阿波踊ってますね

 

さっそくですがお昼ごはんをいただきましょう!

日産レンタカーのおっちゃん(板東英二似)のオススメで来たのはここ、
中華そば「いのたに」(鳴門店)です。

中華そば「いのたに」鳴門店

 

あ、ケチャップマヨネーズ、じゃなくてブラックマヨネーズのサインが…

ブラックマヨネーズのサイン

 

「徳島ラーメン」というカテゴリーがあるらしく、
細めのストレート麺、鶏がらだしスープで基本は醤油味、
具はちょっと甘めに煮込んだ豚肉が乗っているのがそのスタイルです。

そして、この時はまだ「生卵をのせる」ことも基本だということを知りませんでした…

徳島ラーメン(玉子なし)

生卵を載せなくてもとってもおいしい(๑´ڡ๑)!
見た目に反して味はシンプルで、ラーメンというより中華そばといった味わい。
これなら毎日でも食べられそう!かなり好みのラーメンでした♡

 

***

さぁ!いよいよ旅の始まりだ。

なんか城が見える

 

今回もレンタカーでの移動ですので、鳴門駅はスルーするのみ。

鳴門駅を過ぎ

 

そして見えてきました大鳴門橋。

大鳴門橋に近づいてきました

 

日産レンタカーのおっちゃん(板東英二似)のオススメで鳴門の渦潮を見に来ました。

おお!渦潮か?

 

菜の花も咲いて、節分の日を過ぎたらもう春の日差しですよね♪

菜の花が咲いていました

 

「渦の道」というところにやって来ました。

渦の道

 

あ、風が強くてちょっと寒い・・・

ここは、当初は新幹線が通る計画があったそうですが、
大鳴門橋に新幹線が通らないことになって(´・ω・`)
渦潮を見物できる観光スポットになったそうです。

もともとは新幹線が通るはずの道

 

所々に下が見れるガラス張りの床があります。ジャンプは禁止!

下の海が見えるような道

 

ジャンプすると、あんなふうになるかもしれない…?!

ジャンプするとこうなる…

 

なかなか渦は出来ませんが、かなり潮の流れが速いですね。

激しい潮の流れです

 

そしてその流れに挑む観光船。

船が渦に挑む!

 

乗っている方はかなりスリリングなのではないでしょうか?

なかなか激しいバトルです

 

出来ては消える、鳴門の渦潮を見つけてね!といった感じでしょうか(*´∀`*)

大きな渦はめったにできません

 

鳴門の渦潮は、淡路島のぐるりでの干潮満潮の差と、
その海底のV字型の岩礁によるものなんですね〜。

渦潮ができる仕組み

 

ちょっとひと休み。「鳴門金時芋ソフト」を頂きました。
予想と違って、底にあったかい鳴門金時イモが敷いてあって、
その上にソフトクリームが乗っている感じでした。芋が甘くて美味しかったぁ(๑´ڡ
๑)♪

鳴門金時芋ソフト

 

ご紹介が遅れましたが、この旅の相棒は青の日産ノートです。
奥の緑の車は「すだち」っぽいですね。

今回は青色の日産ノート

 

そして今回初めて、ETCとやらを搭載してみました。

そして初⭐︎ETC

 

料金所で止まったり、小銭を出したりしなくていいから楽ちんですね♪
(でも意外と料金所での地元の方とのコミュニケーションも楽しかったりする)

メガネトンネル

 

***

鳴門海峡のあと、ちょっと高速道路に乗って西へ向かいます。
なぜか、地元のショッピングモール「ゆめタウン徳島」へ。

 

 

え?なぜかって?

 

これが目当てなのでした♡チェブチョコ!

ゆめタウン徳島でチェブ発見!

 

昨年も大量に大人買いしたこのバレンタイン・チェブチョコ

今年も新しいパッケージで発売されるとのニュースを発見し、
ネットで買おうと思っていた所、なんとネットではセット販売しかなく、
それだと昨年とダブってるので(同じデザインもあるので…)困ってたところ、
西日本の「ゆめタウン」ではお店でバラ売りしている!
そんな時、バレンタイン前にちょうど徳島に来れた!…というわけ。

ゆめタウン店舗マップ

 

徳島にまで来てなんですが…チェブラーシカのチョコをゲット☆

チェブの山!

 

バレンタイン特設会場なのにチェブしか見ていないという…

お買い上げ〜!

 

これが2016年のチェブチョコ(ゴンチャロフ製菓)5種類だ☆

今年の新作5点です!

 

***

満足して本来の目的地に向かいます。SUDACHI KANKO…

すだち観光のバス

 

いい感じの山に入ってきました。

いい感じの山に入ってきました

 

那賀川の北側の道路はかなりの細道!行き違いが出来ません。

すれ違いのできない細い道

 

よちよち歩きのおじいちゃんも横断します…
頑張って!と車内から応援したよ♪

おじいちゃんがゆっくり渡る道

 

1時間ほどで到着!
道の駅・鷲の里、そしてお遍路の二十一番札所 太龍寺の近く、

今日の宿は太龍寺のふもと

 

道の宿「そわか」が今日のお宿です。

道の宿「そわか」です

 

あ、あのカラフルなキャリーカートはサヤカの荷物!
僕たちがラーメン食べて、渦潮を見て、チェブチョコを買ったりしてるうちに、
先に届けてくれるなんて…素晴らしいですね。ヤマト運輸さんありがとう!

送っていた荷物がある!

 

「プルルルル」 あ、電話だ。

 

明日、コンサートでお伺いする「わじきこども園」さんに、
前日に準備にお伺いしました。よろしくお願いします!

機材などの位置を軽く決めてみました。いい感じですね♪

前日に会場チェック

 

先生方も、飾り付けをしています*

先生方も飾り付け

 

那賀町(なかちょう)だけに、「なかよし」コンサート。
たくさんの方が集まってくださるといいな♪

那賀町だけになかよしコンサート

 

わじきこども園をあとにします。

明日はどうぞよろしくお願いします

 

***

道の宿そわかに戻ってロビーで休憩していると、
なにやら視線を感じます・・・

はっ!目が合ってしまった!

宿に誰かいる!

 

すたすたすた…こっちに来た!!!

こっちに来た!

 

どうやら撫でて欲しかったようです♡

撫でて欲しかったようでした

 

かわいいね(*´∀`*)

この子の名前は「はなこ」というそうで、ハナちゃんと呼ばれていました。

 

店番もできちゃうかしこい子です☆

番犬よろしくね

 

明日のコンサートに備えて
ちょっと早めにおやすみします…zzZ

(つづく)

 

Follow me!