ピクニックに行ってきました♪(横浜・根岸森林公園)

日曜日、予告どおりピクニックに行ってきました。
天気は思ってたよりも晴れなかったけど。。。
そんなことより!なんか根岸森林公園に
たくさんの人が集まって催し物やってるんですけど!!
長年通ってる公園だけど、秋にこんな人出は初めて!!
(春はお花見でいっぱいになりますが)
こんなことなら来週でもよかったなぁ。。。などと思いつつ、
テントや「炊き出し」を横目に、ぐんぐん奥へ進んでいきます。
この根岸森林公園はとても広く、
奥、そして一段上がったところにまた広場があるのです。
ここなら喧騒を避けれていい感じです。
周りの人もお祭り騒ぎから抜け出してきた、そんな感じです。
ケチャマヨもレジャーマットを敷いて陣取ります。
まずは・・・お弁当★
ココドコピクニック2008-弁当.jpg
いやあ、ほんとおいしかった。空の下で食べるご飯は格別っていうか、
前日2時過ぎまでかかって作ったお弁当は格別っていうか。。。
そして腹ごしらえができたら・・・お昼寝です★
日差しもいい感じに晴れたり曇ったり。
ナオヒロがギターをポロンとならして、
その音でサヤカが寝るという構図。
ゆっくりしたところでようやく歌の練習♪
広々とした緑の公園で歌うピクニックソングは格別なものがあります。
ぜひ近い将来、ケチャマヨ主催でピクニックライブをやりたい!
お弁当と飲み物とレジャーシートは持ち寄りで、
だれからともなく集まって、飲んだり食べたり歌ったり
・・・楽しそう♪
ココドコピクニック2008-作詩.jpg
そして雲が厚くなって涼しくなってきたころ、
「ちょっと作詩作曲もしたいなぁ」ということで
2人で話し合ったり、ノートに書き出したりしながら
出来たのがこの詩。もちろんサヤカ作詩です。
(ナオヒロは詩が出来ませんでした)
 * * * * *
『音のように 花のように』
音に耳を澄ますの やがて消えてしまうから
花を見つめるの やがて枯れてしまうから
ずっと続くと思っていた
友達と家族とあなたと過ごす時間も
音のように 花のように
やがて終わりが来てしまうから
耳を澄ましたいよ 見つめたいよ
愛おしみたいよ
音のように 花のように
大切に たいせつに

 ・ ・ ・ ・ ・
♪今回は作曲もサヤカ!!作曲メモを大公開!

はなうたプレイヤー

(ボーカルはナオヒロでスミマセン…)
 * * * * *
いかがでしょうか?
季節は移り変わっていくからこそ、
味わえるものだなぁという発想から
音や花も、消えたり枯れたりするからより深く感じたいのだと気づき、
同じように、友達や家族や大切な人との関係も、
ずっと変わらないようで実は常に変わり続けてて、
あるときふっと急に変わってしまったように思える。
だけども、だからこそ愛おしみたい。
そんな思いを詩にしました。
一日一日、秋は深まっていきます。
そして気がつけば冬とよばれる季節になっています。
だからこそこの季節を、今一番大事な仲間と
楽しく過ごしたいものです。
★今週末は武蔵新城カフェハットでライブです★
ご近所の方はお暇なら生パスタを食べにいらしてください。
http://cafehat.ifdef.jp/

Follow me!