北海道3日目:小樽・北一硝子〜札幌・時計台&テレビ塔〜ジンギスカン&探偵はBARにいる

前日はコンサートでした♪

2017年5月20日(土) 今日も小樽市からスタート!
ゆるゆると札幌の方に向かおう、ということだけ決めていますが、
せっかくの小樽ですのでガラス工芸品は見ておきたいところ。

北一硝子さんのお店が集まっている通りへ。
グラスや食器をはじめ、ランプやステンドグラスなどもとっても素敵!

ず〜っとウロウロしてて、なんと3時間くらいこの通りにいました!

結局、おみやげとしては自分たち用の醤油差しと小皿を買いました。

***

さぁ、改めて札幌方面へ出発!

札幌駅は時計がかわいい☆

ベタだけど、とりあえず見ておこうじゃないか。

札幌といえば時計台と、

テレビ塔ですよね。・・・まぁ、名古屋っぽい気もしますけどね。

今日も最高の天気に恵まれております。
札幌のみなさまもセントラルパークよろしく、憩いのひととき。

とうきびは買わずに通り過ぎていきます。

狸小路商店街を抜けて「すすきの」の方へ。

今晩はこちらのお店へ。

◆ジンギスカン 羊飼いの店「いただきます。」
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1036161/

こちらのお店は北海道産羊肉専門のお店で、
直営牧場があるお店ならでは、羊のモツがいただけちゃいます!

ジンギスカンはもちろん生、内臓も新鮮だからまったく臭みもなく、
本当に美味しい羊肉なんです!ビールはやっぱりサッポロクラシック☆

シメの「羊飼いのクッパ」はクーポンでおまけしてもらった品。

このお店ならではの羊のモツ、
少々割高ですが一度は食べてみる価値あり☆
ごちそうさまでした。

***

食後にコーヒーを飲みたくなりまして、
なんの気なしに一番近くで雰囲気のいい喫茶店「トップ」さんへ。

そしたら『探偵はBARにいる』という映画のロケが行われたお店とかで、
ファンらしき女性客でいっぱいでした。

レトロな豆挽き。

レトロなレジ。

しかもこのお店、5月末で閉店…あと10日でなくなっていたところでした!
特に映画のファンじゃないけど、偶然来れて良かったなぁと思いました(*^_^*)

***

それにしても札幌は大都会ですね。
でもケチャマヨ的には自然が多い村のほうが好きだなぁ。。。

というわけで、
明日は札幌の街を離れて、自然が多い方へ向かう予定です。
いやぁ北海道は広い!

北海道4日目に続く