1~2歳の小さなお子さまと♪七夕まつり会コンサート@名古屋女子大学 子育支援室「たっち」

2014年7月2日(水)
愛知県にあります名古屋女子大学の子育支援室「たっち」の
七夕まつり会に【大きな絵があるコンサート】をお届けしました!

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室01

1~2歳の小さな子ども達に、
ケチャマヨの歌と絵と遊びを楽しんでもらえて、
みんなの心からの笑顔を見られて本当に嬉しかったです(*^_^*)

ダイジェスト動画でどうぞ~♪

そして子ども達だけでなく、ママも大学生のお姉さんも先生も
一緒に盛り上がったり、ほっと一息リラックスして頂けたようで、
コンサート後には「楽しかった!」「いい歌で泣きそうになった」などの
嬉しいご感想もたくさん頂きました。本当にありがとうございました!

それでは、前日から名古屋入りした今回の出張コンサートを振り返ります。

01_新幹線で新横浜から

今日はちょっと遅目の出発です。
こんな雲ですが梅雨明けはまだですね。

遅めの新幹線で目指すは…

「ひつまぶし!」

以前お伺いしたイチビキさんのひつまぶしならぬ「うなぎまぶし」が忘れられなくて、
遅めの新幹線なので時間は無いのですが、名古屋に着いたらタクシーで直行です!
もう本気で食べに行っていますね(^_^;)

以前、予約なしで行ったらウナギが終わってしまっていたほどの人気店。
もちろん今回は朝に予約済み。確実に食べたいですからね。

着きました。

02_タクシーでイチビキへ

でも何やら雲行きが怪しい様子。
どうしたの?…まさかのウナギ切れ!

なんでもウナギを輸送する車が事故に巻き込まれたとかで…しょうがないですね。
なかなか会えないから余計に会いたくなるこの気持ち、まるで恋心のよう

イチビキの店員さんに紹介していて頂いた、
2軒隣の「宮鍵」さんでひつまぶしを頂きました。

03_宮鍵さんのひつまぶし

04_ひつまぶし第一形態 05_ひつまぶし第二形態 06_ひつまぶし第三形態

こちらもなかなかイイ!

他の土地ではなかなかお目にかかれないレベルのひつまぶしでした☆
ごちそうさまでした♪

…でもやっぱり本命の子(ウナギ)に会いたい気持ちが収まりません。

07_ちょっと意気消沈してホテルへ帰ります

ちょっと意気消沈してホテルに帰ります。

ホテルではオリジナルスイーツを頂きました。
オリジナルと言ってもそれは、ケチャマヨオリジナルのことね☆

いつも家で作っている「アイスクリーム+プレーンヨーグルト」が
最高に美味しいので、その材料をコンビニで調達。
今回は「しろくま」と「ブルガリアヨーグルト」で試してみました。

じゃーん!☆

08_ケチャマヨのオリジナルスイーツ

やっぱり美味しい(๑´ڡ`๑)

アイスの甘みとヨーグルトの酸味、アイスの冷たさとヨーグルトの粘り、
それらが渾然一体となって口の中に広がります。
ボリュームも満点なのでふたりで分けるとちょうど良いですね。オススメです!

イチビキのうなぎまぶしに会えなかった悔しさは、
このアイスヨーグルトでふんわりとろけてなくなりました。

そんなこんなであっという間におやすみなさいの時間です。
明日は頑張るぞ〜、、、Zzz…

コンサート当日の朝

09_コンサート当日の朝

09-2_身支度を済ませます

身支度OK!ホテルから近くの駅まで向かいます。

09-3_朝の名古屋テレビ塔

桜本町駅で待ち合わせなのですが、その前に「モーニング」を頂きます。
お店はここ、【オアシス】です。http://www.coffee-oasis.jp

10_桜本町のオアシスです

分煙がちゃんとされてあって、とっても素敵なお店です。
ついついゆっくりしちゃいそうです。
隣のおじさんも「ここに来なきゃ一日始まらないよ〜」と言っていました。

基本的に「モーニング」とは、
コーヒーを頼めばトーストや卵などが無料でついてくるお得なセットの事です。
そこから転じて今ではコーヒーとパンのセット全般を指すようです。
今回は「オアシス特製ドッグ」を頂きました。

じゃじゃーん!☆

11_オアシス特製ドッグ

すごく美味しそう(๑´ڡ`๑) いただきます!

流石に無料ではありませんが、その価値ありのボリュームと味に大満足でした☆
コーヒーも美味しく(わざわざ岐阜の名水を汲みに行っているそう!)、
また来たいお店ですね。

12_オアシスの美味しいコーヒー

そして待ち合わせの時間。

「おはようございます!」
「今日はよろしくお願いします。」

お車で今日の会場となる名古屋女子大学付属幼稚園へ向かいます。

13_名古屋女子大学付属幼稚園

会場にはとっても大きな七夕飾りがありました☆

14_大きな七夕笹飾りがありました

ケチャマヨも今日は皆さんに楽しんで頂けるよう
願いを込めながら、準備を進めます。

プロジェクターとスクリーンはお借りし、
音響機材は会場のものと持参したものを「合わせ技」で
より良い音が出せるよう調整しました。

軽くリハーサルも行い準備完了!
他にも名古屋女子大学の生徒さんが楽しい出し物を用意しているようですぞ~♪

お客さんがどんどん入って来られました。

15_お客さんがどんどん集まってきました

今日は七夕まつり。
たなばたのお話や大学生の皆さんの出し物の後、
ケチャマヨの登場です☆

みんなで楽しいコンサート!

じゃじゃじゃ、じゃーん!☆

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室03

みなさんとっても歓迎ムード♡あたたかいです。

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室04

たなばた祭りの会ですので「たなばたさま」を一緒に歌いましょう♪

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室05

かわいい浴衣の子もたくさんいましたよ(*´∀`*)

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室02

どんなお願いごとを書いたんでしょうね?

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室06

ケチャマヨがコンサート活動を通して子どもたちに伝えたいのは、
好きなことをどんどんやって、自分の夢を無限に広げてほしいということです。

大人になるって、
制限が増えるということではなくて、可能性が増えるということですから。

まだまだ小さい子どもたちの心のどこかすみっこにでも
今日の日が思い出として残ってくれたのなら嬉しいです。

・・・

さてさてコンサートも後半。
出番が終わってちょっと油断していた大学生のお姉さんも巻き込んで
振り付けに参加してもらったり☆

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室07

1歳と2歳の小さなお子さま達にはどんな内容が
一番喜んでもらえるか考えに考えてきましたが、
せっかくママと一緒だから、やっぱりママと一緒に楽しめる内容が一番!

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室08

ママに抱っこしてもらってジャンプしたり、ママと一緒にリズム遊びをしたり、
みんなとっても楽しそうな笑顔でした。

そんな賑やかなコンサートの中でもホッと一息、
ママがゆっくりと聴ける静かな歌も入れました。
毎日子育てで頑張っているママとパパの
ひと時のリラックスタイムになったのなら幸いです。

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室01

本当に楽しんで頂けたようで、まさかのアンコールもいただきました!

アンコールは絶対「ケチャップマヨネーズ!」
この歌をみんなで叫んだら、園でもどこでもライブハウスになっちゃいます☆

とっても楽しいたなばた会になりましたね♪

・・・

あっという間にコンサートも終わりの時間。
名残惜しいけどお別れです。出口でお見送りをさせて頂きました。

子育て支援室の名前の通り、「たっち!」

2014_0702_名古屋女子大学子育て支援室09

子ども達はケチャマヨにすごく親しみを持ってくれたみたいで、
ママもパパも笑顔で「楽しかった!」って
嬉しい感想をたくさん頂くことが出来ました。

それにしても2歳の子ってもう大きいですね。
赤ちゃんの時期は短いですね。

パパもママも毎日忙しいことだと思いますが、
出来るだけお子さんと過ごす時間が多く持てますように。
そんなひとときのお手伝いをケチャマヨが出来たのなら幸せです。

◆ 後日のご感想メールより

今日1歳児クラスの活動があったのですが、ママたちから大好評でした。

あるママはうちに帰ってからしばらく「ケチャップ~~!」と歌ったりして、上の子に「ママなにそれ?」って言われ「え?ケチャマヨ知らないの?え~~!(@_@)」って言っちゃいました、とおっしゃられてました。

よろこんでいただけて、うれしかったです。

ありがとうございます!
わたし達も楽しんでいただけて、親しんでいただけて、
ご依頼いただいたことを喜んでいただけて、
とっても嬉しいです(*´∀`*(*´ω`*)

ぜひまた次の機会にも(幼稚園のイベントにも♪)、
ケチャマヨをご検討頂けると幸いです。
今後とも、ずっとよろしくお願いいたします。

★ケチャマヨの出張コンサート詳細・お問い合わせはこちら
http://kechamayo.jp/performance/

探している友だちがいらっしゃればぜひご紹介してくださいね。

ファミリーコンサートならケチャマヨ

名古屋グルメ・番外編

今回は都合上、名古屋でゆっくり出来ませんでした。
帰りの新幹線も15:30発です。

そんな中でも、最大限満喫したい!

お昼だし、やっぱりグルメ中心に考えたら、
昨年サポートメンバーのさと兄さんに案内して頂いた
覚王山の「えいこく屋カレー」が思い浮かびました。

衣装のまま、大荷物を引きずり、ダッシュ!

16_覚王山のえいこく屋さんにダッシュ!

ふぅ。

覚王山という街自体も落ち着きますが、
このえいこく屋さんは特に落ち着きますねぇ。

17_えいこく屋さんの一番奥の部屋はとっても落ち着きます

コンサートの後は、無性にカレーが食べたくなります。
なんででしょうね?体が欲している感じです。

今回も迷いましたが「えいこく屋セット」を注文!

18_えいこく屋セット!

ナンは大きくて、ふわふわ+モチモチ+カリカリの最高の焼き加減!
カレーはケチャマヨ好みの正統派インドカレー。
このコクはナッツ系の成せる技だと知っていますよ、フフフ。

普段は除外しがちなライスも、このえいこく屋さんのは最高なので、
ひとくち食べたら…このセットにして良かったなぁと心から思えます。

ケチャマヨは自宅で料理することが多く、
最近ではインドカレー(ナンも!)も自分たちで作っちゃうのですが、
えいこく屋レベルのカレーだったら外食する価値ありますね☆

一気に疲れが吹き飛び、エネルギが補充されました。
美味しかった!ごちそうさまでした~。

◆ 覚王山 えいこく屋インド料理店
http://www.eikokuya-tea.co.jp/res/res.html

・・・

名古屋、また来ます!

19_名古屋、また来ます!

次こそは、イチビキさんのうなぎまぶしに会えますように。
(そんな七夕のお願いで良いのか?)