2012年最後のコンサート★小学生とクリスマス会@きよはら児童館

2012年12月19日(水)
東京都東大和市にあります【きよはら児童館】にて行われた
クリスマス会にてケチャマヨ・ファミリーコンサートを行いました!

12月も後半に入りぐっと寒くなった季節。
でも子どもたちは元気いっぱいでクリスマスソングを大合唱!
初めて聴くケチャマヨの「大きな絵がある歌」にも
手拍子や掛け声で合わせてくれて嬉しかった~!

子どもたちの『また来年も来てね!』の言葉に感動。。。
歌のプレゼントを届けに行ったつもりが逆に、
子どもたちから気持ちのプレゼントをもらってしまいました。

そんな心温まるクリスマスコンサートの様子、
詳しくは続きをご覧ください★

・ ・ ・ ・ ・

水曜日。
平日ですが今日は午後からの出演予定なので
わりとのんびり目の電車です。
日差しが差し込み、みんな穏やかに座っている、
こんなあたたかい電車が大好きなんです!

東大和市に近づくにつれてのどかな風景になっていき、
ふたりとも こくり こくり と居眠りをしていました。

・ ・ ・ ・ ・

東大和市駅まではお車でお迎えを頂きました。

「はじめましてこんにちは」
「ケチャップマヨネーズです」
「今日はよろしくお願いします」

安全運転でお送りいただきました。
10分ほどで今日の会場『きよはら児童館』に到着!
とても素朴で落ち着く児童館です。

僕(ナオヒロ)の小学生時代は近くに児童館や学童保育など、
なかった気がするので(気づいてないだけ?)…ちょっと憧れます。
だって、学校以外の場所でみんなが集まれて、
本読んだり遊んだり出来るなんて楽しいに決まってるもの。

あ、僕は田舎だったので山で遊んでましたわぁ。
秘密基地作って探検もして。あれが自分の児童館だったのかも。

さてさて、プレイルームではもう準備が始まっています。

ケチャマヨも、控え室でゆっくりする間も惜しんで会場へ。
プロジェクターの位置や音響などの調整をしました。

児童館にはプロジェクターはなかったのですが、調べたところ、
最寄りの東大和市立公民館で無料で貸出していたので
あらかじめ手配をお願いしておりました。ありがとうございます!

http://www.city.higashiyamato.lg.jp/reiki/reiki_honbun/
説明が、もう少し分かりやすいと助かるのですが・・・

クリスマスツリーや看板、
いろいろな飾りがすごくキレイ。

手作りで愛を感じます。

今回のお客さんは小学生。
ちょっと手ごわい相手だけれど、
きっとクリスマスコンサートを楽しんでくれると信じて、
本番に備えて控え室で出番を待ちます。

毎年恒例の紙芝居のおじさんの出番の後、
ケチャマヨの登場です!頑張ります!

どんなコンサートだったかは
ぜひ動画でご覧ください♪

◆ 東京都東大和市 きよはら児童館 クリスマスコンサート

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=VYl2W1Q92nY[/youtube]

※Youtubeではこちらからご覧いただけます

楽しい! と~っても盛り上がりました!

夢をかなえてドラえもんは予想以上の大合唱!
赤鼻のトナカイでは代表の子どもに前に出てもらって
カスタネットとタンバリンの演奏で協力してもらいました!

みんな笑顔で、楽しいコンサートになりました。

コンサート後も「楽しかった!」「また来年も来て!」とのラブコール★
児童館の職員さんにも「来年もケチャマヨがいい!」と言っていたそうです!

本当に出演してよかった。

この度は出演にご依頼いただきありがとうございました。
ケチャマヨの細かいリクエストにもご対応いただき、
お陰様で気持よくコンサートを行うことが出来ました。

 

 

ありがとうございました!

・ ・ ・ ・ ・

最初に 「小学生が手強い」 と書いたのですが、
それは小学生が、子どもでもあり、大人でもあるからです。

もちろんお馴染みのクリスマスソングやドラえもんには
とっても喜んで一緒に楽しく歌ってくれたのだけれど、
きっとそれだけでは物足りなく思ったことでしょう。

「一緒に、この世界で。」「クリスマスモーニング」など
ケチャマヨの歌の中でも大人っぽい曲をおりまぜて。

少しでも、この 『クリスマス会を楽しめる幸せ』 
【あたりまえ】と思わずに【ありがたい】と思えるような、
そんな大人になってほしいという願いを込めました。

そんな思いは、今ははっきりとは分からなくても、
『あの時のあの歌は、この事を言っていたんだなぁ』と
これからの人生のどこかで、考えるきっかけになるといいな。

そして大人になった時にもまた、ケチャマヨの歌を聴けるように、
ずっと活動を続けていることがケチャマヨの責任だと思っています。
どこかの政治家のようじゃなく、これからもぶれずに、一生をかけて、
歌と絵と詩を通じて、メッセージを届け続けたいと思います。

・ ・ ・ ・ ・

今回のコンサートが2012年最後のコンサートです。
今年もいろいろな場所にお招きいただきました。
皆様にお会いできたことがケチャマヨの糧になっています。

聴いて、喜んでくださる人がいてはじめて、
ケチャマヨの歌が完成されるんだと思います。
お招きくださって本当にありがとうございました。

豊かな自然と、健康と、平和と、みなさまの気持ちのおかげで、
ケチャマヨ活動ができていることを心から感謝しています。

良いクリスマス、そして新年をお迎えできるよう、
心から祈っています。


★ケチャマヨの大きな絵がある出張ファミリーコンサートはこちらから
http://kechamayo.jp/performance/