子育て支援イベントに出演!(@岩手県一関市) そしてまた平泉、毛越寺へ・・・

<つづき>

前回は世界遺産・平泉の旅日記だけになってしまいましたが、
岩手県にお招きいただいたのはそう、コンサート出演のため!

2012年9月9日(日)は
岩手県一関市で行われた子育て支援イベントで
大きな絵がある出張ファミリーコンサートを行いました!

近隣の親子がたくさん観にきてくださいまして、
ベビーマッサージやバルーンアートのイベントのなか、
楽しくのんびりとコンサートを行うことが出来ましたよ♪

またコンサートの後にも旅をしましたが・・・さあどこでしょう?
写真がかなり多めになってしまいましたが、
そんな楽しい旅日記をどうぞご覧ください。

・ ・ ・ ・ ・

コンサート本番当日の朝。
早起きしてゆっくり朝ごはんを食べて準備万端!
今回ご依頼くださったママ、ではなくその旦那さまに
お車でお迎えに来てくださいました。ありがとうございます!

コンサートの会場は、なんと高級ホテル!

◆ベリーノホテル 一関
http://www.bellino.jp/

今回のコンサート企画をご依頼いただいた時に、
このホテルだとお伺いして「大丈夫かなぁ」と思いました。
だって、とっても高級そうなホテルだし、
ケチャマヨにはもったいない場所なのでは?と・・・

でもお話をお伺いすると、このホテルは担当のママと旦那さまの
結婚式を挙げた思い出のホテルだそう!
それでこのホテルでイベントをするのだと納得しつつも、
ちょっとプレッシャーを感じてしまいました!頑張ります!

「おはようございます!」

会場ではすでにたくさんの方が準備をしていました。
岩手県の大学生のバルーンアートの飾り付け、
ベビーマッサージのコーナーの設営などなど。

ケチャマヨはメインとして!
大きな絵の投影と音響のセッティングを頑張りました。
当初不安もあった機材関係ですが、ホテルの担当の方のおかげで
とてもスムースに、バッチリ設定完了できました。
ありがとうございます!

今回は入口に物販コーナーも用意してくださいました!
CDは枚数が少ないので・・・ポストカードとカズーでどやぁ!

朝10時からのコンサート。
朝起きてから準備、そして本番まであっという間ですね。
ぼちぼちお客さんが入ってきました。

それではコンサートの様子をどうぞ動画でご覧ください!

◆ ベリーノホテル一関 子育て支援イベント

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=xonbWfQYSa8[/youtube]

いかがでしたでしょうか?

とてもひろい会場だったので子どもたちはもう嬉しくって、
最初から最後まで走り回っていましたよ!
でもケチャマヨの大きなイラストと歌も楽しんでいただけて、
なぞなぞに答えたり、手拍子で歌のリズムに合わせたり。
最後はアンコールまで頂いちゃいました♪

素敵な会場でコンサートさせていただけて本当に嬉しかったです。
当日まで本当に色々なご準備が大変だったかと思いますが、
担当のパパとママ、大学生の皆様、ベビーマッサージの皆様、
ホテルの担当の皆様、そして聴いてくださったお客様、
ほんとうにありがとうございました!!!

・ ・ ・ ・ ・

片付けも終わり、お昼になりました。

ぐー。

ホッとしたらお腹が空きましたね★
わがままを言って、またパパにお車で送っていただきました。
一ノ関駅ではなく、お昼ごはんを食べに!

◆ レストラン せきのいち
http://www.sekinoichi.co.jp/rest/

ここは「世嬉の一酒造」の蔵があるところ。
地酒、地ビールを作っている蔵とともに、
蔵を利用したお店やレストランがあります。

店内は古い蔵そのままでとっても落ち着きます。

これ、お酒じゃありませんよ!お水です!
酒蔵だからお酒に見えてしまいますよね~。

でも、コンサートも終わったし乾杯しちゃう?
せっかくなので地ビール飲み比べセットを頼んじゃいました♪

◆ いわて蔵ビール 飲み比べるセット
http://www.sekinoichi.co.jp/beer/

お昼ごはんは、メニューを広げてあれこれ悩んで・・・コレ!

 

◆ 健康食 桑うどんセット

「うどんに桑の葉をねりこんだ健康的なうどんです。
桑の葉は高血圧等によいといわれております。
桑うどんとゴマをすったたれでお召し上がりください。」

まあ、血圧は高く無いですけども。
細めで、のどごしの良い麺はそばのようにつるつると美味しい!
付け合せの長茄子の天ぷらがとってもボリュームがありました。

さらに、ナオヒロはまた「もち膳セット」にしていましたね・・・。

ナオヒロいわく、
+ もちは主食であり、デザートであり、おやつである!
+ つまりいつ食べても、何度食べても良いものである!
+ 好きなモチは「やわらかきなこもち」です!

だそうです・・・

お腹いっぱいになり、コンサートの疲れも癒やされました。

さあこれからどこに行こう? 実はまだ決めてません。
さっきパパに聞いた「げいびけいの舟下り」なんてどうかな?
電車の時間、船の時間もすぐに調べられます、
そう、アイフォーンならね☆

あ、電車が2時間後やわ・・・行けても帰って来られへん。
昨日の平泉での体験から、こちらも同様の危険を感じました。
(でも、次回一関に来た時にはぜひ行ってみたい、猊鼻渓。)

そこで考えました。逆に考えるんだ・・・
昨日(乗り継ぎが)うまく行かなかった平泉にもう一度行くんだ!
そう、中尊寺には行ったけど、
もうひとつの世界遺産「毛越寺」には行ってないじゃないか!

電車の時間を調べれば、30分後に出発する!

お会計して、急いでお店を出ます!

・・・この世嬉の一はちょっとした観光スポットになっていて、
酒蔵やレストランだけでなく 、おみやげ屋さんや博物館などもありましたが。。。

今回は泣く泣くスルーで。また来たいです!

2回目の平泉へ行くべく、1時間に1本の電車を目指します。
駅までの道を急ぎます!

 

あ、コンサートの大荷物はまた、ホテルサンルート一ノ関さんに預かっていただきました
(ホテルには今日は泊まらないのに、荷物を快く預かってくださいました。)

ありがとうございます!

一ノ関駅では向かいのホームに電車が来ていました。

ギリギリセーフ!

・ ・ ・ ・ ・ガタンゴトン、ガタンゴトン。

やって来ました平泉駅(2回目)

今回は前回(昨日)の反省をふまえてバスには頼りません!( ・`_・´)キリッ
かといって徒歩ではしんどい距離なんです・・・
そう、ケチャマヨといえば自転車! レンタサイクルを活用しました★

コレが大正解で、電車やバスの時間にとらわれることなく
気持よく風を受けて自由に走ったり止まったり、
お参りしたり写真を撮ったり、ジュースを買ったりできます!

暑いけれども天気が良く、世界遺産と言えども田舎道なので
ほんとうに自転車が気持ちいです!声を大にして言いたい!
『世界遺産・平泉は自転車で周ろう!』

サイクリングを楽しみつつ、高館義経堂にやってきました。

◆ 高館義経堂(たかだちぎけいどう)
http://hiraizumi.or.jp/sightseeing/gikeido/index.html

源義経(みなもとのよしつね)の最後の地、らしいですね。
平氏との戦や兄頼朝との確執、京都、鎌倉、そして奥州平泉へと、
長く険しい戦に疲れた最後には、この景色が癒しになったでしょうか。
北上川の流れや山の裾野の広がりがほんとうに綺麗でした。

夏草や 兵どもが 夢の跡   (松尾芭蕉)

ケチャマヨも、昨日は中尊寺や金色堂を見て、
それはもう、たいそう立派なお宝だったのですが、
サイクリングをしている横には金色の稲穂があって、
そちらの金色の方がやさしく眩しかったのです。

勝った負けたや、誰のものだとかいう以前に
自然は誰のものでもないし、みんなのものでもありますよね。

そんな自然を相手に毎年すばらしい「黄金」を作り出している、
農家の方々のことはほんとうに尊敬しています。
いつもおいしいご飯を、ありがとうございます!

・ ・ ・ ・ ・

さてさて、サイクリングも始まったばかり。マイペースで行けます。

夏と秋の境目の季節、いろんな雲が見られますね。

ちょっと砂利道や、坂道や、分かれ道に迷いつつ進みます。

朝晩は涼しい今日この頃、でも9月9日はまだ夏のようです。
おかあさん、かき氷が美味しいです。(*^_^*)

平泉文化遺産センターも冷やかしたり。
(駐輪場のペイントがオシャレ☆)

「観自在王院跡」の池に「アメリカザリガニ」がめちゃいたり!

そんなこんなで毛越寺に到着です。

さてここでクイズです。
「毛越寺」はなんと呼ぶでしょうか?





正解は「もうつうじ」です。

◆ 世界遺産 毛越寺(もうつうじ)
http://hiraizumi.or.jp/sightseeing/motsuji/index.html

 

お堂もいいけど、今日は美しい庭園を見たいんだ!

ここからは、毛越寺の美しい庭園の景色を、無言でご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

ああ、美しかった。。。
(ぜひ 画像をクリックして大きくご覧ください。)

多分、これから紅葉の季節とか、桜の季節とかも美しいんだろうけど、
僕たちは緑の美しい時期に来れて良かったと思っています。
(レンタサイクルのおじさんは「通」なので、雪の積もる冬が一番好きだそうです。)

毛越寺の本堂に戻って来ました。
忘れてました、ちゃんとお参りをしなくちゃね。

さらに、おみくじ(金のおまけ付き)をひきました。

サヤカは「招き猫がいい」と言いました。

最近「引き寄せの法則」を知ったらしく、

『招き猫をくださりありがとうございます。』と言いながらひきました。

結果は ・ ・ ・ ・ ・

招き猫、キターーーーーーー!!!

ありがとうございます。
じつは今回の平泉の旅で何度も願掛けしてますが、
全て引き寄せの法則に則って、例えば

『ケチャマヨの歌を全国のみんなが聴いてくださりありがとうございます』

というふうにすでに起こった事実として捉え、
感謝の気持ちを伝えてきました。

『日本が平和で、ありがとうございます。』
『世界がずっと平和で、ありがとうございます。』

・ ・ ・ ・ ・

夕方のいい時間になりました。
毛越寺をゆっくり観たので自転車の返却時間を過ぎましたが。

毛越寺をあとにします。

平泉駅に戻って来ました。

平泉は世界遺産で、これからも沢山の人が訪れるでしょう。
でも金色のお堂や立派なお寺ばかりだけでなくて、
その周辺の世界遺産でない自然も見てみてください。

自然といってもそのまま「ほったらかしの自然」ではなくて、
農家の方、ママ、いろんな普通の人が、
暑い日も寒い日も、ときに荒ぶる自然と向き合って、
なんとか人間の生活に取り込んできた自然。

田舎か都会か、きっぱり2つに分かれるのではなく、
その境目の曖昧な感じがあって、僕はそれが好きです。

上手く言えないけど、自然と人間が「上手くやっている感じ」が
日本人は昔から得意なのではないかと感じる旅でした。

・ ・ ・ ・ ・

さてさて、一関に戻って来ました。

新幹線の時間まで少しあります。
あえてちょっと遅めの新幹線にしました。

そのわけは?

「美味しい物を食べるためにさ~!」

というわけで、サヤカの入念なグルメリサーチにより
選ばれたお店はここです!

◆ 牛肉割烹 「自雷也(じらいや)」
http://tabelog.com/iwate/A0303/A030301/3001098/

一関といえば「前沢牛」ですもんね♪

まずはお通しが美味しい・・・

鉄板はジンギスカンのよう。野菜を敷いて、その上にお肉。

いいお肉なので焼き過ぎないほうが美味しいのです!

早く焼けないかなぁ。。。

焼けた!いただきます!

柔らかくて、甘みがあって、最高に美味しい牛肉でした!
もう少し涼しかったらすき焼き食べたかったなぁ。。。

新幹線の時間もあるので早めにお店を出ることにしました。

お会計の間、ふとカウンターを見ると「桃鉄」の本が。
パラパラ見ていると店主さんがお話してくださいました。
なんでも「桃鉄」 のさくまあきらさんがいらしたそうで、
この自雷也のすき焼きの紹介が本に載っているそうです。

ケチャマヨも演奏で一関に来たんですよ~と話したら、
「ぜひ色紙にサインをください」とな!!!

さくまあきらさんほど有名ではないですが、
サヤカがイラスト付きで一生懸命書きました。

岩手県一ノ関駅近くの自雷也さんに行ったら、
ケチャマヨの色紙を探してみてくださいね♪
(どこかに飾ってある、はず。。。)

ありがとう、一ノ関。 また会う日まで、さようなら。

・ ・ ・ ・ ・

自分たちのおみやげとして、まずは定番「ごま摺り団子」と

平泉で買った、珍しい「自転車のお守り」

そして名物ではないけれど、
地元の人だけが知っている美味しい物ってありますよね?

それがこれ、「奥州ポテト」です。
http://www.e-kikuya.co.jp/fs/kikuya/c/03
(と思ったら新聞やテレビで紹介されてますね・・・)

冷蔵庫で冷やして、朝の「おめざ」としていただきました。
本当に美味しい!程よい甘さと柔らかさがくせになります☆

イベント出演のご依頼をくださっただけでなく、
こんなお土産までいただいてしまって・・・ケチャマヨは幸せです。

みなさま本当にありがとうございました!

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

★ケチャマヨ全国へ行きます!出張コンサートの詳細はコチラ
http://kechamayo.jp/performance/