岐阜県・日光児童センター母親クラブ主催
親子のクリスマス会に出演!

2011年12月18日(日曜日)
岐阜県岐阜市の日光町にある日光コミュニティセンターで行われた、
日光児童センター母親クラブ主催のクリスマス会に出演してきました!

・ ・ ・ ・ ・

朝10時くらいからのコンサート、しかも神奈川から岐阜への移動です。
遅刻しないかちょっと心配(・へ・)・・・というわけで
前日に岐阜県に入ったのでした!

駅前の金の信長像や古い町並みの川原町、金華山のリス村や
超絶景の岐阜城、そして名物の鮎料理などなど、
おもいっきり岐阜を堪能した、翌日のコンサートです。
【★楽しい岐阜の旅の様子はこちら】

・ ・ ・ ・ ・

今日は晴れるかな? ホテルの窓の曇りを拭う。

・・・

晴れた!

よし、出発だ!

天気もよくて気持ちの良い朝、慣れないバスに多少迷いながら
なんとか時間には会場に到着!

 
 

◆ 日光児童センター
http://www2.ocn.ne.jp/~nikkou-c/

「おはようございます!ケチャマヨです。よろしくお願いします。」

さわやかな挨拶は基本です。
もう何人かのお母様は準備に取り掛かっているようです。

今回はプロジェクター一式とパソコンをお借りできると聞いていたので、
とっても助かるなぁ~と思いつつ来たのですが、
なんと!会場の音響も使えそうだし、マイクもマイクスタンドもある!
これは嬉しい誤算です♪ 結構広い会場なので、
ケチャマヨ持参のアンプだけではパワー不足だったかもしれません。
助かりました。ありがとうございました\(^o^)/

軽い打ち合わせをしながら、早速機材のセッティングをします。
初めての会場、初めて見る機材をチェックしながら、
お客さんの入り具合もなんとなく想像しつつボリュームを決めていきます。
毎回違う条件は、いつものことなので動じません。なんとかなります。

大きなイラストの方は、プロジェクターの調整を
担当のお母様にお願いできたのでとっても楽でした。
ありがとうございます!

最後にサンタクロースを呼ぶ歌「サンタさん会いたいよ!」を歌うのですが
その前に一旦終わって、アンコールで再登場することになりました。
示し合わせたアンコールですが、演出が盛り上がればいいと思います。

準備中に、早くもお客さんが入ってきていたので、
リハーサル、といいつつサービスサービス♪
本番では演奏しない「崖の上のポニョ」などで音あわせしました。
一旦退場します。舞台裏へ。。。

・ ・ ・ ・ ・

準備OKかな? お父さんお母さん、そして子どもたち、
たくさんの人に来場していただいている様子。頑張らねば!

司会のお母様の紹介でケチャマヨ、入場です!

◆ 日光児童センター母親クラブ主催のクリスマス会

<セットリスト>約40分

  1. きよしこのよる~サンタが街にやってくる
  2. 心のごはん
  3. お子さまランチ
  4. アンパンマンのマーチ
  5. 冬が来たよ!
  6. さんぽ
  7. クリスマスモーニング
  8. あわてんぼうのサンタクロース
  9. 赤鼻のトナカイ
  10. サンタさんあいたいよ!

いかがでしたでしょうか?

最後はアンコール「サンタさん会いたいよ!」をみんなで歌ったら
なんと!サンタさんが来てくれました!やったね~♪

まあ、子どもたちは歌をうたう前から楽しそうに
カーペット敷きの広いホールを走りまわっていましたが、
おなじみのクリスマスソングやケチャマヨの歌には
手拍子や体全体でリズムをとったりなど、
とても楽しんでいただけたようでした♪

お父さんお母さんたちも、楽しく聴いてくださったみたいで
コンサート後にケチャマヨのところに来てくださって
「感動しました」「とってもよかったです」などの感想をくださいました。

実は緊張して歌もギターも打楽器もパーフェクト!ではなかったので
「大丈夫だったかな?」とちょっと不安に思っていたのですが、
生の声で感想をいただけ、少しでも喜んでいただけた方がいたようで
頑張ってよかったぁ!と嬉しくなりました。毎回そうなんですよね。

もっと上手くなりたい!とは思うのですが
それよりも大事な事はきっとあると思います。

まず伝えること、心を込めて丁寧に。

これからもケチャマヨはキモチを歌に込めて
全世界にお届けしていきます!

お世話になった母親クラブの皆様、
そして会場でケチャマヨの歌を聞いてくださった皆様、
本当にありがとうございました! 良いクリスマスを。

・ ・ ・ ・ ・

会場を後にし、バスに乗ってJR岐阜駅に戻ります。

もうハラペコMAXなので(ハラペコなのにMAXとはこれいかに?)
駅ビルのレストランから豚カツ屋さんをチョイス!

◆ 東京とんかつ キララ
http://r.tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21000161/

チェーン店じゃないと思うんやけどなぜ「東京」?
食材はすべて岐阜県のものを使っているらしく、
特に豚肉は美濃ヘルシーポークというこだわりのポークだそうです。
ソースには普通のソースと味噌ソースが両方用意されてます。

迷いに迷ってこれを頼みました。

 
味噌漬けヒレかつ膳 1,155円
名物キララかつ膳 1,554円

カツは柔らかく、味噌ソースは甘くて美味しい♪
ご飯と味噌汁とキャベツはおかわり自由なのですが、
おかわりしなくても満腹、満足です!

ごちそうさまでした!

・ ・ ・ ・ ・

さて、岐阜の観光は昨日十分に満喫したので、
今日は新幹線の発車まで名古屋を見ることにしました。

名古屋にワープ!(新快速で20分)

名古屋は岐阜よりも都会で、なんとなくですが
岐阜:名古屋=京都:大阪 という感じがします。

とても多くの人達が(特に若者が)街にあふれていました。
クリスマス前なのでプレゼントでも探しているのかな?

ケチャマヨは大きな荷物(コインロッカーにも入りません!)があったのと、
寒かったのと疲れていたのとで、例の「長岡作戦」にしました。

※長岡作戦とは、巡回する観光バスに乗るけど観光地では降りず、
ひたすらバスの車内で寝たり休憩するぐうたら観光方法の一種である。

名古屋の場合ですとこれですね。

◆ なごや観光ルートバス【メーグル】
http://www.ncvb.or.jp/routebus/

岐阜にもこういうのがあったら乗っていたかもしれません。
とにかく多荷物を引きずりたくない一心でバスに乗ります。
1乗車=200円とお安い!

 

ノリタケの森、名古屋城、徳川美術館、名古屋テレビ塔など、
魅力的な観光地をことごとくスルー!

「金のシャチホコ、光ってるねー。」「そうだねー。」

などと、まったりとしゃべってる間にもバスは進んでいきます。
全く降りる気配のないケチャマヨを、運転手さんはどう思っただろう?
・ ・ ・
1時間半ほどでまた名古屋駅に戻って来ました。

いや~、癒された。バスは乗りっぱなしに限りますなぁ。
夏は涼しいし、冬は暖かいし、適度な揺れはリラックスできるし、
まったく降りなくてもちょっと観光した気分にもなれるし。
オススメです。

どうしても乾杯がしたくて5時に居酒屋へ。

「かんぱーい!」「おつかれさまー!」

やっぱり乾杯はビールが旨い!
ところが久しぶりの居酒屋は落ち着かない(*_*;
流行りの歌とか、ちょっと、もう、しんどいわ。

店も混んできて店員さんもテンパってて、
とにかく息苦しくなって早々に脱出!
でカフェを調べた結果ここにしました。

◆ カフェ ド シエル (CAFE DU CIEL)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23001567/

JR名古屋タカシマヤのなんと!51F「パノラマサロン」にある
こちらのカフェ。ほとんど待たずに窓際の席に通していただけました。

あの居酒屋とか地上の混雑は一体なんだったのだろう?
そう思えるくらい別世界で、静かで落ち着きます。
名古屋の綺麗な明かりが眼下に広がりました。

新幹線の時間まで2時間もあります。
昨日の岐阜城といい、今日の51Fカフェといい、
今回の旅はとても高いところに登っていますね。

なんだか視野が広がった思いです。
そんな信長気分で、ケチャマヨの来年の目標を考えました。

 

「天下取ったるぞ~!」とは思いませんが、
こんなに沢山の人々が沢山の思いをもって毎日を生きている。
そんな一人ひとりのワンシーンに寄り添える歌を届けたい。
改めてそう思うことが出来ました。

100万人が聴く流行歌なんかは誰かに任せちゃって、
若者だけのものではない歌を、
いろんな人に楽しんでもらえるよう
もっと「届ける努力」を強めたいと思いました。

2012年、楽しみになってきた~!
オラ、わくわくすっぞ!

(まだ今年のコンサートは残っています)