宮城県・大郷町子育て支援センターでコンサート☆帰り道には松島・瑞巌寺を観光しました!

2016年9月1日(木)
宮城県黒川郡にあります大郷町子育て支援センターで行われた
保育園&親子コンサートに出演しました!

2016_0901_%e5%a4%a7%e9%83%b7%e7%94%ba%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

コンサートは大成功☆

赤ちゃんとパパとママ、そして園のみんなが思いっきり楽しんでくれました♪
最初は年齢で別れてたのに、小さい子もどんどん前に集まってきてミックス状態!
最後はアンコールまでいただきとっても盛り上がりました!

また、おむすびの歌や野菜オバケの歌、こそだて応援団の歌や
どんぐりころころの3番4番など、本当に歌詞をよく聴いてくださっていて
わたしたちが逆に感激しちゃいました♪

後日、とってもうれしいご感想を頂きましたよ☆

なおひろ様さやか様、先日は大変お世話になりました。子育て支援センターの親子、保育園児、みんなで体を動かして楽しんだり、たっぷり笑ったり、ちょっぴり驚いたり…(笑) そして、かわいいイラストに心癒される、とても素敵な楽しい時間を過ごす事が出来ました。心の栄養…たっぷりといただきました♡

コンサートに参加した園児は、給食にケチャップやマヨネーズが使われると「ケチャップだーー!」と、喜び、親子のみなさんからは「楽しいコンサートでした♪」という嬉しい感想も届いています。これからのお二人のご活躍と、またお会いできる日を楽しみにしています。本当にありがとうございました。

🌸支援センターのカメラで撮影した物の中からベストショットとさやかさんのイラストをプリントさせていただき、支援センターのお部屋に飾らせてもらっています。子育て応援団のイラストは、私たちのお気に入りで、拡大して私たちがいつも目の届く場所にも貼らせてもらいました。親子のみなさんの子育ての応援団になれるように、これからも楽しく頑張っていきたいと思います!!

うわぁ~うれしい!!!

こちらこそ本当にお世話になりました*
こんなにも喜んでいただけて、わたし達もとってもうれしいです(*^_^*)
ぜひまたお会いしましょうね♪どうもありがとうございました☆

こそだて応援団

♪こそだて応援団

***

前日は「ジョジョ目線」で仙台を散歩しましたが、
この日もコンサート後には松島を訪れ、
瑞巌寺などを見物させていただきましたよ。

そんな旅日記も合わせて、たっぷりの写真で振り返ります!

朝7時、仙台駅前発。

ニッポンレンタカーの営業開始時間からスタート!

仙台駅前を7時に出発!

大郷町はどっち方面だろう・・・?

高速道路、どっち方面?

無事、高速道路を降りられてひと安心(*^_^*)…どちらかというと仙台市内で迷った…

高速降りてひと安心

一面に広がる田園風景に癒やされます。朝モヤも美しい。

いい田園風景ですね

いい田園風景ですね2

いい田園風景ですね3

これは蕎麦畑かな?

そば畑?

ついに大郷町に入りました!

大郷町に入ります

この「すくすくゆめの郷」の看板を左へ。

すくすくゆめの郷へ

大郷町子育て支援センターに到着! 時間は8時ぴったりです☆

すくすくゆめの郷に到着

壁紙は意外と…サバンナな感じですね。

ちょっとワイルド

おはようございま~す! 会場にはすでに飾り付けが☆素敵!

ケチャマヨの親子ふれあいコンサート

保育園、幼稚園、子育て支援センターの皆さんが一同に集えるよう、
お遊戯室としてはかなり広めですね!これはいっぱい遊べそう♪

広いお遊戯室

みんな元気いっぱい、笑顔いっぱい、夢いっぱいですもんね♡

げんきいっぱい・えがおいっぱい・ゆめいっぱい

ケチャマヨの準備も、職員の皆様のご協力で滞り無く完了。

ひそかに準備完了

保育園のみんなと子育て支援センターの親子の皆さんが揃いました。

みんな集まりました

ケチャマヨのコンサートが始まります!

2016_0901_大郷町子育て支援センター01

2016_0901_大郷町子育て支援センター02

2016_0901_大郷町子育て支援センター03

2016_0901_大郷町子育て支援センター04

2016_0901_大郷町子育て支援センター05

2016_0901_大郷町子育て支援センター06

自由だ!

2016_0901_大郷町子育て支援センター09

2016_0901_大郷町子育て支援センター10

2016_0901_大郷町子育て支援センター11

2016_0901_大郷町子育て支援センター12

とっても盛り上がりましたぁ!

楽しい歌、優しい歌、面白い歌、びっくりする歌、
そしてライブのように飛び跳ねて盛り上がる歌!

どんな歌でも子どもたちは真剣に遊んでくれて、
ケチャマヨの呼びかけに全身で応えてくれましたぁ!

最後はまさかのアンコール!本当にうれしい☆

2016_0901_大郷町子育て支援センター13

宮城県の山あいの、とっても自然豊かな良い環境で、
これからもみんな仲良く、のびのびと大きくなってね♪

2016_0901_大郷町子育て支援センター14

子どもたちを見守る保護者の皆様、そして子育て支援センターの皆様。
みんながみんなの「こそだて応援団」ですから、助けたり助けられたり、
どうぞお互い仲良く、子育てを楽しめたらいいですね。

ぜひまたの機会にも、ぜひケチャマヨを呼んでください!
(ぜひ幼稚園のみんなにも見て欲しいです!)
仙台から車で行く方法も分かりましたので(*^_^*)
次回はもっと気軽にお伺い出来ちゃいますよ♪

本当にどうもありがとうございました~!!!

***

大郷町子育て支援センターを後にします。

帰りましょう

日本三景・松島へ。

仙台までの帰り道、

いい田園風景ですね4

今度は海側を目指します。

いい道です

日本三景で有名な松島に立ち寄りました!

日本三景・松島に来ました

はらぺこのふたりはお食事処を目指す…まっすぐに!

松島うなぎ南部屋

◆お食事処 南部屋(なんぶや)
http://www.nanbuya.co.jp/

牡蠣!カキ!いいですねぇ♪

松島といえば牡蠣!

いろいろ魅力的なメニューが多くて迷いましたが、
ここはド定番「カキフライ定食」で!

カキフライ定食

もう最高においしい☆

ジューシーで美味いカキフライ

みずみずしいのに水っぽくなく、ちゃんと貝としての歯ごたえもあるんですね〜!
そしてまたご飯が最高!甘みがあってふっくらモチモチ♡これはすごくイイ!

カキフライが最高だっただけに、殻付きの焼き牡蠣を食べなかったのが悔やまれます。
甘辛く炊いたカキのどんぶりも食べたかった…また来るぞ!\(^o^)/

***

おなかも落ち着きましたので、安心して国宝 瑞巌寺(ずいがんじ)へ。

瑞巌寺へ

参道は工事中で歩けなかったのですが、横道がいい!
うなぎ塚に敬礼☆

瑞巌寺の鰻塚

そして静かに感動したのがこの洞窟遺跡群とその前に並ぶ三十三観音。
たくさんの写真でズズズいーっとご覧ください。

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音01

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音02

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音03

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音04

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音05

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音06

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音07

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音08

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音09

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音10

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音11

瑞巌寺・洞窟遺跡群と三十三観音12

自然と人工物のハーモニーというか、囲われていない身近さというか、
こんな観音様が野ざらしになっているのも珍しいですよね?見事です!

続いて瑞巌寺の本堂へ。

瑞巌寺・本堂

◆国宝 瑞巌寺
http://www.zuiganji.or.jp

本堂の中は写真撮影禁止でしたので看板をどうぞ。

孔雀の間

含み笑いをする糸井重里さん

豪華な金襖の間があったかと思えば、
幽玄な墨絵の間があったりとバラエティ豊か。
いろんなアーティストが楽しんで競った感じでした。
昔のテーマパークですもんね。

他の建物は修復中だったりしましたが、

いろいろ工事中

それもまた貴重な景色かもしれませんね。(平成30年まで大修理だそうです)

門も修復中

続いて庫裡(くり)、青龍殿(宝物館)のほうへ。

庫裡(くり)の方へ

大きな鬼瓦!

大きな鬼瓦

こちらは法身窟(ほっしんくつ)。面白い作りですね。

法身窟(ほっしんくつ)

円通院を横目で見つつ、

円通院

三聖堂も素通りして、

三聖堂

ケチャマヨが目指していたのはここ、観瀾亭なのでした。

観瀾亭

◆観瀾亭(かんらんてい)
http://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/

といっても、金箔のふすまの間で頂ける抹茶が目当てではなく、

抹茶が飲める座敷

そこから見える松島の景色が目当てでもなく、

いい眺めです

たくさんの島があるなぁ

そのかたわらにひっそりとたたずむ「どんぐりころころの碑」
これをひと目見たいとやってきたのでした。

どんぐりころころの歌碑

どんぐりころころの作詞者の青木存義先生がここ松島町出身だそうです。

作詞の青木存義先生が松島出身

この日も大郷町のコンサートで「どんぐりころころ」を歌わせていただいたばかり。
しかもケチャマヨはオリジナルの3番4番をつけちゃってますからね!

どんぐりころころ(ケチャップマヨネーズ?)

今回の旅で、青木先生に手を合わせて(歌碑ですけど…)
「どんぐりころころを作ってくださってありがとうございます。」
「これからもみんなに歌い継いで行きたいと思います。」
と感謝と決意の気持ちを直接お伝えすることが出来て本当に良かったです。

***

さぁ、ぼちぼち帰りますか。(新幹線の時間も気になるし…。)

またしても松尾芭蕉・奥の細道

お、カモメさんだね。

かもめ

や、サヤカさんだね。

サヤカと五大堂

せっかくなので五大堂にもお参りしておきましょう。

橋をわたって島へ

この橋は「下が見えるタイプ」のやつです。

この橋がちょっと怖い

赤ちゃんっぽいアレ。

赤ちゃんみたい

さすが松島というだけあって、立派な松があちこちに見られました。

やはり松島だけに松が立派

さぁ、今度こそ時間が迫っているから帰ろう!

ぼちぼち帰りましょうか

おっと、忘れちゃならない2011年の大震災。

東日本大震災・慰霊祈願碑

この辺りもさぞや大きな津波があり、被害も大きかったんでしょう。
思わず手を合わせてお祈りします。

ありがとうございます

ケチャマヨがこうして平和にコンサートで旅をすることが出来て、
本当に幸運、なんてありがたい、感謝の気持ちでいっぱいですね。

9月に入ったばかりのこの日は暑いくらいのいい天気でしたが、
観光客もたくさんいて、なんだか良かったなぁと思いました。

***

さぁ、仙台駅目指して帰りましょう!

仙台駅の方へ帰ります

本当にちょうどの時間にレンタカーを返せました。

仙台アンパンマンミュージアム

もう、お買い物も休憩も何も出来ないくらいピッタリの時間です!

仙台駅の東口は初めて

新幹線に乗れてほっとひと安心。いただいたシフォンケーキ。

いただいたお菓子を食べながらの新幹線

東北から新幹線で帰るときはいつもこの田園風景と広がる空を見て、

東北の美しい空

「日本はすごく広いなぁ。でも人の心はすごく近いなぁ。」などと、
いただいたケーキを食べながら思うわけです。

宮城県、また来ます!
(具体的には10月も来ます!)

子どもも大人も楽しめるイベントをお探しの方へ

「園の父母会の出し物、何にしようかな?」
「子どもたちが喜ぶお楽しみ会、歌のコンサートはどうかな?」
「小学校PTA主催の観劇会は、どんなのがいいかな?」
「いつもの講演会、今年はもっと家族で楽しめる内容にしたいなぁ」
「もっと多くの方に来ていただけるイベントは出来ないかなぁ」

そんなふうにお考えの方はぜひケチャマヨをご検討ください。
他にはない「動く!大きな絵がある」ファミリーコンサートは、
小さな子も大きな子も、パパもママも、じぃじもばぁばも、
家族が一緒に楽しめて、心があたたまるパフォーマンス☆

全国どこへでも飛んでいきます!

★おかげさまで2015年は106回の公演を行いました!(振り返り記事はこちら)

2015カウント画像-タイル

子育て支援・親子イベント・保育園・幼稚園・小学校・父母会・PTA
障がい者施設・ご高齢者施設・企業イベント・お祭り などなど…
楽しいイベントを探しているお友だちにも、ぜひご紹介してくださいね。

★ケチャマヨの出張コンサート詳細・お問い合わせはこちら
http://kechamayo.jp/performance/

詳細お問い合わせはこちらボタン2016