新潟県立柏崎特別支援学校に出張コンサート!

2011年9月9日(金)
新潟県柏崎市にある「柏崎特別支援学校」 に
出張コンサートでお伺いしました!

◆柏崎特別支援学校 http://www.kashiwazaki-tk.nein.ed.jp/

・ ・ ・ ・ ・

新潟といえばケチャマヨ、ケチャマヨといえば新潟、
と言ってもいいくらい、新潟には何回も呼んでいただいています。

とちお遊雪祭り栃尾・善昌寺保育園高柳こども自然王国
十日町市北越保育園、そして今回は柏崎駅へ!

コンサート、出会い、別れ、花火大会、旅、温泉、グルメ、などなど
たくさんの写真で振り返る思い出の新潟。。。どうぞご覧ください。

毎度おなじみ朝7時の東京駅です。今回はとき305号です。

MAXとき、ではないのでちょっと旧型なのかな?でもカワイイ。

一番前の席に無事座ることができました。ほっと一安心です。

朝食は駅弁。鯖と鯛の押し寿司。
へんな洋風弁当より正統派のお寿司が美味しいことに気づいたよ。

2時間の新幹線で、毎度おなじみ長岡駅に到着。
なんか 「ただいま~!」 と言いたくなるような安心感。

多分、ナオヒロの実家(兵庫県)より多く行っているかも (・∀・)
短い乗り換え時間で信越本線に乗り換えます。

信越本線の電車、ドアは手で開けるんですね~。

車内でおやつタイム♪ 最近の冷凍みかんは皮なし!

電車内には「輪行」の人がたくさん!
※輪行(りんこう)とは、自転車をバッグに入れて、
電車に乗って目的地まで移動することをいうんだと思うよ。

どこ行くんだろ? いつか、僕もやってみたい。。。

そして柏崎駅に到着! 駅まではありがたい事にお車でお迎え頂きました!
ほんとうに助かります! ありがとうございます!

会場となる柏崎特別支援学校さんに到着。
玄関で遊んでらしたお子様たちとご対面。

「こんにちは!ケチャップマヨネーズ?です。」

なんでもみなさん、事前にホームページをご覧いただいていたようで、
「ケチャマヨ!」と親しく声をかけていただいたり、
「心のごはん」って一番最初にやるのかしら?・・・と、とっても詳しい!

間違えないようにしないと・・・緊張してきました。

コンサートは体育館で行います。
どんちょうには手作りの文字が。とってもうれしいです!

ラッキーなことに、会場にはとっても立派なアンプがあり、なんとか使えそうです!
さっそくギターやマイクや「メカかず兄さん」をつないで
音を出してみると・・・イイ感じ!

サヤカにはギターと声を同時に出してもらって、
ナオヒロが会場の後ろからバランスをチェック。
とっても 良さそうです。
(サヤカは弾けないギタを鳴らして神妙な面持ち・・・)

セッティング&リハーサルを終え、本番までにお昼ごはんをいただきます。
これまたありがたい事にお弁当をご馳走して頂きました。

「キッチンぽてと」さんの手づくりお弁当。
なんでも、お弁当のどこかに必ずじゃがいも(ポテト)を使っているそうな。

さてここで問題です。下の写真の中で、どこにポテトがあるでしょうか?
正解は下の方に・・・

このお弁当、さすが米どころ新潟なのでご飯が美味しいのはもちろんですが、
おかずの一つ一つが丁寧に作られて、それが伝わってきます!
決して派手ではないけれど、その心遣いが御馳走なんだなぁって思いました。

<クイズの答え>
スパゲッティーのとなりのサラダでした。わかりづらいね(・∀・)

・ ・ ・ ・ ・

さて本番!
ケチャマヨの歌も演奏も、決して上手くはないし派手でもないけれど、
気持ちを伝える為に一生懸命頑張りました!

<セットリスト>

  1. カントリーロード
  2. 心のごはん
  3. お子さまランチ
  4. 崖の上のポニョ
  5. パンダの詩
    (絵の紹介コーナー)
  6. キンモクセイの香り
  7. やさしさに包まれたなら
  8. 言うこと無しの小春日和
  9. さんぽ
  10. キモチのカタチ
  11. 翼をください
    ☆ アンコール:ケチャップマヨネーズ!
※動画などは後日公開できるかな?

・ ・ ・ ・ ・

コンサート中、こども達は控えめながらも手拍子や体をゆすってリズムに乗って。
後ろの親御さん方はスクリーンに投影される詩やイラストを見つめては
うなずいたり、ニコニコしたり、おなじみの歌は口ずさんでいただけました!

そしてまさかのアンコール!はケチャマヨのオリジナルソングで、
「ケチャップ~!」「マヨネーズ!」と掛け声をかけていただきました。

みなさん、楽しんでいただけたようでケチャマヨも嬉しかったです!

コンサート後、控え室で担当の方とお話をしていると、
先ほど聴いてくださったお子さんがうれしそうに近寄ってきます。

ケチャマヨの歌をとっても気に入っていただいたようで、
握手をして、記念写真を撮りました。うれしかったなぁ~。
(でも一番良かった歌は、「ポニョ」・・・だそうです)

ケチャマヨの「キモチのカタチ」も歌わせていただきました。
人それぞれできること、できないこと、色々ありますが、
やろうとする気持ちが何より大事だし、一番伝わるんだなぁと思いました。

伝えたい気持ちがある限り、
これからもケチャマヨ活動を頑張ります!

名残惜しいのですが柏崎特別支援学校のみなさんとはお別れです。
いろいろやりとりしてくださったご担当の方、学校・保護者の役員の方、
そしてケチャマヨの歌を聴いて、気持ちを返してくれたお子様たち。

本当にありがとうございました!ぜひ、また呼んでください!
喜んで駆けつけますよ~。

・ ・ ・ ・ ・

柏崎をあとにします。

信越本線で帰ります。やっぱり、ドアは手で開けます。

さて、ふたたび長岡駅。
ホテルに荷物を置いたら休まず出発!

臨時のシャトルバスで向かう先は「片貝まつり」の花火大会!
◆片貝まつり http://katakaimachi-enkakyokai.info/

夕方、キレイな田園風景がとっても和みます。

バスを降りて、会場の浅原神社に向かう道すがら、山車に出会います。

そして会場! 友人のご好意に甘え桟敷席で観覧!
とってもありがたい、ありがたい!

片貝まつりの入り口です。日が暮れてきました。

桟敷席はこんな感じで山に向かって、空が開けています。

花火打ち上げまで浅原神社の境内をぐるり。




ほんとにね、田舎のお祭りっていいですよね~。
自然の恵みに感謝したり、家族の健康を祈ったり、
都会のお祭りにはない「祈り」を感じました。

そして花火がスタート!
打ち上げる前に毎回、奉納者のお名前とメッセージを読み上げます。
「家族みんなが健康でありますように。ケチャップマヨネーズ?」
・・・みたいなアナウンスです。


こんないいお祭りを、コンサートのご褒美にしてくださった友達に感謝!ありがとう!
大迫力のスターマインや、世界一の四尺玉も堪能しました!生きててよかった!

まつりの余韻を楽しみつつ、バスで長岡に戻ります。
夢見心地で居眠り してて、気がついたら長岡でした。40分くらいかな?

ホテルに戻って今日一日の夢のような出来事を思い出しながら、
コンサートあとにいただいたプレゼント の包みを、ふたりであけました。

これも手づくりのストラップ、鍋つかみ、ランチョンマットかな?
ほんとにあったかくて、かわいくて、ケチャマヨの歌、負けてないか?
と思ってしまいました。またひとつ、宝物が増えました。

・ ・ ・ ・ ・

さて、長岡の朝。朝食バイキングで腹ごしらえ。(食べ過ぎ?)

とくにあてもなく、「のんびりしよう」とだけ決めていたので、
長岡市内をめぐる「てんこもり号」 に乗ることに決めました。

出発は12時過ぎだったのでそれまでは駅前をぶらぶら。
古着屋さんなんかもあったんやね~。またゆっくり回りたい。

観光バス「てんこもり号」 は10月31日(日)までの限定運行ですが、
長岡駅大手口→兼続お船ミュージアム→和島:道の駅和らぎ家→
三島:花みずき温泉喜芳→県立歴史博物館→長岡駅大手口の周遊バス。

とってもキレイな田園風景を眺めながら、涼しいバスでまたうたたね。
ガイドさんのお話も夢の中で聞きながら、ゆっくり、ゆったり進みました。

走りながら、お昼は道の駅「もてなし家」でお蕎麦を食べようと決めました。
「和らぎ家」で下車して、歩いて5分の「もてなし家」へ。

◆良寛の里 わしま http://motenashiya.com/index.html

築180年の古民家を移築した建物はとっても風情があります。

ふのりの入ったツルツルの手打ちお蕎麦をいただきました。
めちゃくちゃ美味しい!「おみやげはないですか?」 と聞いたら
「手打ちですのでお店だけです」 とのこと、、、残念。

長岡に戻る途中に温泉があったので、次はそこで下車しました。
「花みずき温泉・喜芳」です。大きなカエルがお出迎え!

田園風景を眺めながら、ぬるめの岩露天風呂にゆっくりと。癒されました。

夜6時前に長岡駅に到着。
さてのんびり長岡の旅もそろそろ帰り時間が近づいてきました。

夜ご飯は決めています!
一度入って感動して、もう一度行きたいと思っていたお店
◆米八寿司 http://www.mynet.ne.jp/yonehati/

・・・が、なんと予約でいっぱい!う~ん、どうしよう・・・でもこれはチャンス!
新しいお店を見つけるチャンスと思って、探しました。

途中、楽器屋さんで とってもカワイイ笛を見つけて衝動買い!
、、、のついでに、いつもの、魔法の言葉。

「このへんでおいしい店ご存じないですか?」

地元の人が(とくにおじさんが)おすすめしてくださるお店は、
たいてい美味しくてお安いのです!

そして教えていただいたのがここ、
◆割烹・田村屋 http://r.tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15002252/

タナカ楽器さん(http://nagaoka.rgr.jp/shop/tanakagakki/index.html)が
おすすめしてくださっただけあっていい雰囲気のお店!

気取り過ぎず、居心地のいいお店です。



ささみと水菜の胡麻和え、白エビの唐揚げ、サンマの塩焼き、茄子味噌田楽。
お酒が進みます。日本酒のきき酒セットもスイスイ入ってしまいます。
そして、白いご飯とみょうがの味噌汁で締め!

いや~美味しかった!これはまた来たいお店!

心残りなのは刺身を食べなかったこと。
寒くなったらあんこう鍋なんかも美味しそう・・・ジュルリ。

・ ・ ・ ・ ・

帰りは「MAXとき」で長岡→東京。あっという間。ワープしたみたい。
こんなに近い新潟、またすぐにでも行きたい!
(来月も出張コンサートの予定が入っています!やった!)

もし、花火を奉納して、なにかひとつ願いをかけるとしたら、

「こんな豊かな自然を、どうか壊さないでください。」

ですかね。

便利さと引き換えに、こんなおいしいご飯を失ったりしたら、
日本人として、人類として、大損失だと思う。
(でも、新潟には新幹線を使って来てるんだよな~矛盾。)

夏の余暇支援に、施設のお祭りに、動く!大きな絵があるコンサートはいかがですか?

目でも耳でも楽しめる、年齢・障がい問わずみんなが参加できるコンサート。
ご施設のイベントに呼んでみませんか?ケチャマヨ夫婦がお伺いします♡

★4月〜9月の平日限定★各週1公演の早い者勝ち!
病院・障がい者・ご老人施設などは、ご観覧人数にかかわらず
お謝礼3万円〜で出演させていただきます♪
(その他の団体様は5万円〜出演させて頂きます)

詳細は【週1早い者勝ちキャンペーン】をご覧ください。
http://kechamayo.jp/news/offer/haya-1

歌のイベントを探している友だちにも、ぜひご紹介してくださいね。

  • 高橋恵子

    すごいね!!
    ワクワクする大事なものがあって、
    世界中を回れるケチャマヨは、素敵だー☆彡
    そんな当たり前のことに気づくまでに、私は沢山回り道をした気がして、
    ケチャマヨにもウザくぶつかってみたり、甘えまくってる(T_T)
    どんな時も、
    いつもありがとう、どんどん楽しいこと、見せてねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    • コメントありがとう! でもケチャマヨがすごいんやなくて、
      ケチャマヨを呼んでくれる方達がすごいんやと思うよ。
      こんな名も無き小さなケチャマヨを見つけてくださって、
      勇気を出してお声をかけてくださる・・・なんて幸せ!

      もっといろんな人に見つけて頂けるように、
      これからも歌い続けて、世界中の人に会いに行きたいなぁ。
      ・・・とはいいつつも正解のない道、ケチャマヨも絶賛迷い中です!
      さあ、一緒に楽しく迷おう!

  • kobtubuさん、新潟では大変お世話になりまくりました!
    あの山で見た、優しくも力強い花火は一生忘れません!!
    都会の花火とは又違う、新潟らしいお祭りで感動しました!!!
    ありがとうございました!・・・またよろしくお願いしますw

  • ugokasuchikaraさん、いつも見守ってくださってありがとうございます!
    出張旅行中もなんどもTwitter投稿しましたが、ugokasuchikaraさんが
    読んでくれると思って書いてましたよ~♪
    これからもよろしくお願いします!

  • マーライオンKB

    多くの方々の温かい気持ちをひしひしと感じますね。

  • マーライオンKBさん、コメントありがとうございます!
    あまり信越地方や東北地方には行ったことがなかったのですが、
    とても人々があたたかく感じられます。ありがたいですね~。