秋晴れの敦賀、サイクリング観光案内。

01_スタート

さぁ行こうか・・・

2014年10月18日(土)
秋晴れの敦賀周辺を、レンタサイクルにて観光しましたよ。
前日の敦賀市立黒河小学校コンサートのご褒美観光です♪)

一日中ぶらぶらしよう!

02_今日は敦賀をサイクリング

朝一番の博物館通り周辺。 http://t-museum-st.info/

03_博物館通り

パン屋さんのオープンが9時かとおもいきや10時だったので、
それより早く開いている「洋菓子工房ひらやま」さんへGO。

04_ケーキ屋さんのほうが早くオープンしている不思議

気さくなママと気さくな敦賀弁での楽しいおしゃべり。
この博物館通り周辺はまだ新しく、できて間がないらしい。
どうりで、まだお店も少なめやと思ったわ。

ようやくオープンしたパン屋さんでクリームパンだけ買って
ちょっと歩いてみる・・・お城まで(ヨーロッパ軒のビルでした)

05_ヨーロッパ軒のお城風の建物

キンモクセイもそこかしこに咲いていて、
敦賀の街を香りで彩っていました。

06_キンモクセイがきれい

安倍晴明の神社を発見。お参りをしましたよ。
ここのおばちゃんとお話ししてビックリ!
なんと、お孫さんが昨日行った黒河小学校に通っているとか…うれしい。世間は狭い。

07_敦賀の晴明神社

・・・

さあ、歩きは終了。自転車で海の方へ行こう!

08_海の方へやって来ました

それにしても最高のサイクリング日和。

09_最高に晴れたね

なによりのご褒美です。

10_港町、敦賀。

今日のランチは敦賀水産卸売市場にある「どんと屋」で、
海鮮丼を食べたいな。まだ10時半だけど下見に行こう!

11_敦賀水産卸売市場

!!!

11時の開店15分前なのに、もう10人の行列が!
慌てて並びます。

◆ 海鮮丼・天丼 どんと屋
http://tabelog.com/fukui/A1803/A180301/18004900/

入店まで15分待ったけど、12番めの入店だったので
注文してからもさらに30分待ちました。
メニュー見たり、人の丼をチラッと見たり、((o(´∀`)o))ワクワク

さぁ!きました。極上海鮮丼です!

12_どんと屋の極上海鮮丼

カニ、エビ、ウニ、イクラ、マグロ、ハマチ、ブリ、アナゴ、など
いろんな具が盛りだくさん!イクラには金箔が乗っております。

13_イクラに金箔が乗っております

お正月が来たみたいですね。おめでとうございま~す。

もちろん味も最高!めっちゃ新鮮でそれぞれの具材が明らかに格上。
まさに「極上」の名にふさわしい海鮮丼でした(3000円だしね…)

美味しかった~(๑´ڡ`๑)
敦賀の海をまるごと、ごちそうさまでした。

・・・ここでサプライズ☆

先日の黒河小学校 のPTA会長さんからお電話を頂き、
なんと、わざわざごあいさつに来てくださいました!!!

14_松本零士推し?

なんて優しいんでしょう(*^_^*) 泣きそうになります…。
娘さんも来てくださって、ちょっとした「ウルルン滞在記」です。

本当にありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています。

・・・・・

サイクリングを続けます。港の道を、東のほうへ 。

15_さあサイクリング再開

16_いい天気でございます

17_旧敦賀港駅舎を通過

18_敦賀港の青空と金崎宮の山

19_天満宮

20_境内に遊具があるのがなんか素敵

おっ!

廃線、横になった遮断機、お寺の入り口、トンネル・・・これは面白そうな気配。

21_永厳寺

22_参道にトンネルが?!

23_入ってみましょう

24_変わった作りの永厳寺

永厳寺(ようごんじ)というお寺です。
お寺の方に、純銀の如来像を見せて頂きました。

25_純銀の如来様像

まばゆい。そしてわりと新しい仏像だそうですので、
どことなく顔つきが優しい感じです。

この辺も第二次世界大戦では焼け野原になったそうです。
奇跡的に残った、貴重な鐘楼堂もありました。

26_貴重な鐘つき堂

窓から見る庭園はとってもキレイ。

27_綺麗な中庭を拝見しました

緑もきれいだけど、雪の日もきれいだろうなぁ。

28_綺麗な日本庭園は宇宙の縮図です

お寺の奥さま、どうもありがとうございました。

「おしみず」では普通に洗濯をしている方が…いいのか?

29_泉(しみず)のおしょうず

さぁ、次の場所へ行きましょうか。

30_再出発

・・・と言いつつすぐにアイス。 トルコアイス。

31_そしてすぐ休憩のトルコアイス

お店のトルコ人のおっちゃんが関西人っぽいネタの連発で、
アイスと同じくらい「ねばり気」があったなぁ。

気を取り直して、

32_海上保安庁PM25「えちぜん」

永厳寺の奥さんにオススメ頂いた金前寺の方にも来てみました。

33_真言宗・金前寺

松尾芭蕉が来ましたよ、というしるし。

34_ここにも松尾芭蕉が

山の方に行ってみましょう。

35_愛宕神社

敦賀湾を眺めながら、

36_海を横目に山へ

金崎宮(かねさきぐう)にやって来ました。

37_金崎宮

38_金崎宮の本殿

恋が叶う感じのご利益をプッシュしていました。

karen

金崎宮 ~難関突破と恋の宮~
http://kanegasakigu.jp/chara/

そう言われると、参拝者は独り身の男子が多いような気がしてきました。。。
うちらは夫婦でスミマセン。

花換えの道を行く。

39_花換の小道

40_10分ほどの山道

10分ほど、登り切って「月見御殿」まで来ました!

41_月見御殿から見る敦賀湾

青い空、青い海、白いヨット、黒いセメント工場・・・いや、
それを差し引いても素晴らしい景色でしたよ!

・・・

当初の目的でもあった「氣比(けひ)神宮」に参りましょう!

自転車ですい~っと。 どこからでも近いです。到着♪

42_氣比神社の木製鳥居

◆ 氣比神宮
http://kehijingu.jp/

「氣」の文字が「気」じゃないのがいいですね。

43_「氣」の文字がいいね

「長命水」をごくごく飲んでいる子どもがいました。
この子はきっと、長生きしますね。

44_気比の長命水

うちらもそんな無邪気な心を忘れないようにしたいものです。

45_氣比神社の本殿

むむむ。ここにも芭蕉が!

46_ここにも松尾芭蕉が

旅をして歌を詠む。そんな芭蕉のことを、
勝手にケチャマヨのライバルだと思っています。

とても大きなユーカリの木。珍しいです。

47_この気候でユーカリの木は珍しい

そしてそのユーカリの葉を帽子にあしらってみた。

48_ユーカリの葉を帽子にあしらってみた

このオシャレ上級者め!

49_黄色い葉も合わせてさらにオシャレ

うふふ。
(もちろん拾った物ですよ♪)

・・・

そろそろ敦賀観光もクライマックスです。
でもまだまだ、さらに移動しましょう!

博物館の前は工事中。これからに期待ですね。

50_博物館通りはこれからやね

だんだん日が傾いてきた。夕日に向かって、ゴーゴゴー!

51_夕陽の方へ急げ

そう、気比と言えば、気比の松原を見逃すわけにはいかない。

52_松原公園

◆ 気比の松原
http://www.turuga.org/places/kehimatsubara/kehimatsubara.html

今日はずっと、自転車で東へ西へ走ったねぇ。

53_松原を駆ける

気比の松原に到着!自転車なら近い近い ♪

54_名勝・気比の松原

夕日のきれいな、いい時間です。

55_気比海岸の夕暮れ

56_ちょっと歩こうか

57_砂に描いたラブレター

58_波が消していってしまうけど

きれいな海。きれいな空。

59_綺麗な海

ずっとこの自然が続きますように。

60_灯台よ見守っていて

今からだって、やり直せるから待ってるよ。

61_僕らは愛し合っています

正直言うと個人的に、「敦賀」という地名を聞いて
最初に思い浮かぶのは「原子力発電所」でした。

その昔、日本のエネルギー問題を解決するために作られた原発も、
2011年の福島の事故で、故郷を失うおそれがあることがわかりました。

だったら今からでも遅くはない、「今さら」なんて言い訳を考えるんじゃなく、
できるだけ早く止める方法を、そして次のエネルギーを考えなきゃ。

62_すすきの穂が揺れる秋

なしくずし的にですが、
現在、日本の原発は全部止まっています。

ここ敦賀は「原発銀座」なんて不名誉な評判もありましたが、
今、いち早く原発を撤去することが、逆に敦賀の素晴らしさを
世界にアピールできるチャンスになると思うんです。

今回コンサートで初めて訪れた敦賀で、
素直な子どもたち、そして素敵な大人たちに出会いました。

そして自転車で一日中走り回って知った、
素晴らしい自然、お寺や神社などの歴史も興味深かったです。

この素晴らしい敦賀から、原発が無くなったら
どんだけ魅力的な街になることか!
ケチャマヨも住みたいと思ったくらいですもん。

ぜひみんなで、みんなの未来へ進みましょうよ。

・・・

そしてエピローグ

もう帰りの電車の発車時間が迫っていますが、
ちょっと晩ご飯を頂きたいですねぇ(๑´ڡ`๑)

63_帰路を急ぎましょう

ちょっと急げ~!

・・・

黒河小学校のPTAの方からおすすめ頂いた、
これです!カレーうどん!

64_そば処「はやし」のカレーうどん

◆ そば処 はやし
http://tabelog.com/fukui/A1803/A180301/18000215/

これはオイシイ!そしてアツい!
クリーミィとすら形容できる、とろみのあるスープは、
蕎麦屋さんならではのダシが効いていて深い味わい。

・・・っていうかなかなか冷めません!

ふーーーー。ふーーー。つるつる。。。あっつ!

あと30分。電車の出発時間が迫ってきました。

「ごちそうさましたっ!!」

敦賀駅まで自転車で走り、駅で自転車を返却し、
ホテルに預けていた荷物を受け取り、そのまま改札へ。

65_駅でレンタサイクルを返却

最後はまたドタバタしましたが、
敦賀の街を一日中、めいいっぱい堪能しました。

66_さらば敦賀、また来ます。

本当に敦賀が大好きになりました。きっとまた来ます。
(だから早く原発なくしてね♡)

おしまい